今日の試合速報

Jユースカップ決勝 ライブ配信!
Jユースカップ決勝 ライブ配信!

J’s GOALニュース

一覧へ

【J2:第8節 福岡 vs 北九州】柱谷幸一監督(北九州)記者会見コメント(13.04.14)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
●柱谷幸一監督(北九州):
「今、試合が終わって、率直な心境っていうのは…選手やサポーターに敬意を払いたいです。誇りを持って、彼らは戦ってくれたと思います。今日負けはしましたけど、我々には将来に大きな希望があると思っています。今日もサポーター達が、我々を後押ししてくれました。また3日後に神戸とのゲームが待っていますから、しっかりリカバリーして、全員で次のゲームに向かって行きたいと思います」

Q:先発が若いFW2人でしたが、その理由と、1人目の交代で内藤選手が下がった理由を教えて下さい。
「2トップの所で足を使いたかった、裏のスペースを上手く使いたいということで、スピードのある柿本と渡にしました。内藤の交代に関しては、接触した時に内側を痛めたというのを外で見て取れたので、今回は早めに替えてスピードのある(キム)ドンフィを右サイドに入れました」

Q:今日の試合の最大の敗因を教えて下さい。
「やっぱり失点の場面だと思いますね。PKとその後の2点目ですけど、前半の早い時間に失点した所が、一番の敗因だと思いますね」

Q:この雨の中、応援してくれたサポーターに一言。
「このサポーターが付いている限り、このクラブは良い方向に向かって進んで行くんじゃないかと思っています。新スタジアムの建設も話されていますし、自分達でしっかりとしたビジョンを持って、彼等と一緒に進んで行けるんじゃないかと思っています」

Q:敗因の具体的な理由を、もう少し教えて貰って良いですか?
「我々は怖がらずに、もうちょっと中盤でボールを繋いで運び、速い攻撃を仕掛けたかった。向こうも速いプレッシャーで奪って来るのを狙ってきますが、我々も怖がらずに早い判断でボールを動かして、アタッキングサードにボールを運ぼうとしました。ただ相手に引っ掛けられて速く攻められたのが、失点の主な原因だと思います。前半に関しては、多少、攻守の切り替えが遅かったですね。自分達がボールを持っていて、失った後の守備の切り替えが遅くて、そこで相手にウチの守備が整う前に、速く攻められて、失点したという形だと思います」

Q:前半2失点し、ハーフタイムに選手達へどんな指示を送りましたか?
「ボールはしっかり運べているので、アタッキングサードに入ってから、しっかり中と合わせてボールを入れて行こうと。特に、ウチは2トップという形を取っているので、そこに良い形でボールが入れば、2人のコンビネーションプラス3人目の関わりでチャンスは増えると思っていたので、2トップに入れるボールの精度を狙って入れようと。サイドからのクロスは非常に有効な形だったので、精度と強いボールを、と話しました。それと切り替えですね。攻撃から守備、守備から攻撃の切り替えが遅かったので、そこを速く連続でやって行こうと。後半はかなり切り替えが早くなって、相手に圧力を掛けて、押し込むことが出来たんじゃないかと思います」

以上
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

代表親善試合
2019年11月19日(火)19:25 Kick off

旬のキーワード

最新動画

詳細へ

2019/11/15(金) 18:09 日本代表監督ってどうやって探すの?【JリーグTV】