今日の試合速報

2019JリーグYBCルヴァンカップ アプリ向け決勝チケット19日から抽選を開始! 準決勝は10.9水/13日鹿島vs川崎F・G大阪vs札幌 左
2019JリーグYBCルヴァンカップ アプリ向け決勝チケット19日から抽選を開始! 準決勝は10.9水/13日鹿島vs川崎F・G大阪vs札幌 右

J’s GOALニュース

一覧へ

☆2014年10大ニュース:ジャイキリ連発!J2クラブが天皇杯で大活躍(14.12.31)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

準決勝では、J1昇格プレーオフ前哨戦となる千葉vs山形のJ2対決が実現

2015年1月にアジアカップが開催されることから、例年の元日決勝の日程を前倒しして開催された第94回天皇杯。Jクラブの出場する2回戦は7月12日(土)、13日(日)※で行われたが、J1クラブはこの時期まだFIFAワールドカップによる中断期間中。試合勘やコンディションの問題で、早速3クラブ(仙台、神戸、鹿島)が敗れる波乱の展開となった。この傾向は次回戦でも続き、3回戦では浦和(vs群馬)、柏(vs千葉)、川崎F(vs愛媛)、横浜FM(vs北九州)、新潟(vs長崎)がJ2クラブの前に敗れ去る。J2クラブにとってはいずれも週中のアウェイ開催というハードなスケジュールだったが、リーグ戦同様に得意の逆転劇を見せた北九州や、しっかり守って得点源のダニエルロビーニョを生かした群馬など自分たちの持ち味を発揮してジャイアントキリングを起こした。J2勢はベスト16に7クラブ、ベスト8にも3クラブが残り、山形は3年ぶりのJ2ファイナリストに。J1昇格プレーオフから続いた最高の流れに期待して多くのサポーターが日産スタジアムで固唾をのんで見守った決勝は3冠を達成したG大阪に敗れたが、今大会のJ2クラブの躍進は大きなトピックとして我々の記憶に残ることだろう。

※北海道代表の予選開催の都合上、札幌戦のみ8月6日(水)に開催。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ
2019年9月28日(土)19:00 Kick off

旬のキーワード

最新動画

詳細へ

2019/09/22(日) 22:15 ハイライト:水戸vs岐阜【明治安田J2 第33節】