今日の試合速報

決勝は10.26土 川崎Fvs札幌 左
決勝は10.26土 川崎Fvs札幌 右

オフィシャルニュース

一覧へ

宮原 裕司選手 セレッソ大阪へ期限付き移籍のお知らせ(05.09.13)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サガン鳥栖所属のMF宮原裕司選手の、J1セレッソ大阪へ期限付き移籍が決定しましたのでお知らせ致します。

【宮原 裕司選手プロフィール】
◆ポジション:MF

◆背番号:10

◆生年月日:1980年7月19日生(25歳)

◆身長/体重:180cm/73kg

◆血液型:B

◆出身地:福岡県

◆経歴:東福岡高―名古屋グランパスエイトーアビスパ福岡―サガン鳥栖

◆出場記録:
J1通算リーグ戦2(0)、カップ戦0(0)、天皇杯0(0)
J2通算リーグ戦79(4)、カップ戦-(-)、天皇杯6(1)
Jリーグ通算リーグ戦81(4)、カップ戦0(0)、天皇杯6(1)

◆コメント:
「鳥栖の代表として、鳥栖の宮原としてJ1でアピールしてきます。まだ鳥栖もシーズンが残っています。まだみんなあきらめていないので、鳥栖の応援をよろしくお願いします。来年、鳥栖の宮原として戻ってきますので、その時はまた応援をよろしくお願いします。」

◆契約期間:2005年9月13日〜2006年1月31日

◆永井隆幸強化部長コメント:
「今回の宮原選手のセレッソ大阪への移籍に関して、ご報告いたします。正式契約は13日の予定でしたが、一部マスコミに流れたことにより、サポーターおよびファンの皆様のご心配のお気持ちを察し、これまでの経過とフロントの考えを説明いたします。

サガン鳥栖の10番で司令塔・宮原が13日の正式契約をもって、2006年1月末日まで期限付き移籍となります。期限付きとはいえ、まだJ1昇格圏内を狙えるこの時期、宮原の期限付き移籍については、チームにとっても強化部長の立場としても、辛い気持ちでいっぱいです。同じくサポーターやファンの皆様にとっても残念に思う方々は多いと思います。

チームを強くすることは、フロントの第一命題ですが、選手の将来性を考えるのは、それと同じくらい大事なことと思っております。今回の期限付き移籍に関しては、私も社長も苦渋の決断をいたしました。しかし、一番辛い決断をしたのは、宮原本人だったと思います。

サポーターやファンの暖かい声援に精一杯こたえるべく、宮原は他の選手に呼びかけてシューズのプレゼントを行うなど、ファンサービスを大事にしてきました。しかしその気持ちを振り切って、J1チャレンジを選択した宮原の気持ちを、私としては優先したいと考えました。そして宮原には、一足先にJ1でがんばってきてもらい、その経験を必ずサガン鳥栖へもってくるようにと話をしました。きっと宮原は、今回のJ1での経験をチームに浸透させ、サガントスをより一層のレベルアップにつなげてくれることと期待します。

サポーターやファンの皆様にとっては、納得いかない部分もあるかと思いますが、宮原のJ1での活躍を、温かく見守っていただきたいと思っております。

宮原と交代で新しく期限付き移籍してくるセレッソ大阪の濱田選手は、J1での出場経験と、年代別の日本代表にも名を連ねたことがあるテクニックとパスセンスを兼ね備えた実力者です。宮原の後を、持ちうる能力できっちりと引き継いでくれるものと期待し、チームに良い結果をもたらしてくれるはずです。サポーターの皆様も、是非、濱田選手を温かく迎えていただきたいと思う次第です。」


以上
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

JリーグYBCルヴァンカップ 決勝
2019年10月26日(土)13:05 Kick off

旬のキーワード

最新動画

詳細へ

2019/10/22(火) 11:51 今週のスーパーゴールを5分でチェック!週間トップ10ゴール(2019年10月18日~10月20日)【TOP10 GOALS】