今日の試合速報

台風19号接近にともなう試合開催への影響について(13日9時10分現在)

オフィシャルニュース

一覧へ

MFキム・テヨン選手、プロA契約「450分以上」出場達成!(07.05.15)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ヴィッセル神戸所属MFキム・テヨン選手(18)は、5月13日ホームズスタジアム神戸にて行われました2007J1リーグ戦第11節vs.大宮アルディージャにおいて、プロA契約変更のための規定出場時間である公式戦(J1リーグ戦・天皇杯)450分以上出場を達成し、契約変更することが決定しましたのでお知らせいたします。

なお、外国籍選手の規程時間出場達成によるC契約からA契約への契約変更は、クラブ史上初となります。

キム・テヨン (Tae Yeon KIM)プロフィール
■生年月日:1988年6月27日
■ポジション:MF
■身長/体重:182cm/72kg
■出身地:大韓民国ソウル市
■チーム歴:
 2004 昌薫(チャンフン)高校(韓国)
 2004.9〜2005.7 FCメツユースチーム(フランス)
 2005.8〜2006 昌薫(チャンフン)高校(韓国)
 2006〜 ヴィッセル神戸
■代表歴:
U-14韓国代表(2002)、U-15韓国代表(2003)、U-16韓国代表(2004)、
U-17韓国代表(2005)、U-20韓国代表(2007)

■出場試合内訳:
 【J2/2006年】
 2006年9月16日2006J2リーグ−40vs.徳島(○4-1@三木)90分先発フル出場
 2006年9月27日2006J2リーグ−41vs.鳥栖(○2-0@神戸ウ)90分先発フル出場
 2006年9月30日2006J2リーグ−42vs.東京V1969(●2-5@国立)53分先発途中出場
 2006年10月8日天皇杯第3回戦vs.YKK AP(JFL)(●2-4@富山)40分途中交代出場
 2006年10月18日2006J2リーグ−44vs.山形(○1-0@神戸ウ)90分先発フル出場
 2006年10月21日2006J2リーグ−45vs.札幌(○4-1@札幌ド)90分先発フル出場

453分出場※

 【J1/2007年】
 2007年4月28日2007J1リーグ−8vs.FC東京(△0-0@ホムスタ)29分途中交代出場
 2007年5月3日2007J1リーグ−9vs.G大阪(△2-2@ホムスタ)89分先発途中交代
 2007年5月6日2007J1リーグ−10vs.横浜FC(○3-0@三ツ沢)90分先発フル出場
 2007年5月9日2007YNC予選−5vs.千葉(○1-0@フクアリ)7分途中交代出場
 2007年5月13日2007J1リーグ−11vs.大宮(△1-1@ホムスタ)90分先発フル出場

305分出場

合計時間:(2006シーズン)227分※+(2007シーズン)305分=532分

※2006シーズン出場時間は、J2リーグのため1/2に換算されます。

■キム・テヨン選手コメント:
 「これからもやることは変わりませんが、今まで以上にチームの力になれるように頑張ります。」

■その他:
・[ヴィッセル神戸、過去のA契約達成選手]
茂原岳人選手(プロ2年目の2001年12月 現・甲府) 、森一紘選手(プロ2年目の2002年5月、現・バンディオンセ神戸)、北本久仁衛選手(プロ2年目の2002年11月) 、坪内秀介選手(プロ2年目の2003年4月)、丹羽竜平選手(プロ1年目の2004年6月、現・C大阪) 、河本裕之選手(プロ1年目の2004年8月)、荻晃太選手(プロ5年目の2006年4月)、柳川雅樹選手(プロ1年目の2006年5月)、村瀬和隆選手(プロ3年目の2006年8月、現・FCMi-O)、石櫃洋祐選手(プロ2年目の2007年5月)の 10選手が達成。

・当クラブでは、キム・テヨン選手が前節5月6日に行われましたJ1リーグ戦第10節対横浜FC戦(○3-0@三ツ沢)時に「A契約へ変更可能となるJ1リーグ戦450分出場達成した」という案内を一部誤って行い、関係各位へ多大なるご迷惑をお掛けしましたことをここにお詫び申し上げます。

以上
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第29節
2019年10月19日(土)14:00 Kick off

旬のキーワード

最新動画

詳細へ

2019/10/13(日) 21:00 ゴール:札幌vsG大阪 鈴木 武蔵(札幌)76分【ルヴァンカップ 準決勝 第2戦】