今日の試合速報

ルヴァンカップ 決勝 2017/11/4(土) 13:05キックオフ 埼玉スタジアム2002 スカイスクレイパー 左
ルヴァンカップ 決勝 2017/11/4(土) 13:05キックオフ 埼玉スタジアム2002 スカイスクレイパー 右

ニュース

一覧へ

2017年10月13日(金) 20:02

5連勝を狙う栃木はC大23と対戦。秋田は5試合ぶりの勝利を手にできるか【プレビュー:明治安田J3 第27節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5連勝を狙う栃木はC大23と対戦。秋田は5試合ぶりの勝利を手にできるか【プレビュー:明治安田J3 第27節】
4連勝中でその間13得点・3失点と絶好調の栃木。このまま優勝へ突っ走るか

J1、J2同様に、佳境を迎えている明治安田生命J3リーグ。4連勝で首位に立つのは栃木だ。今節はホームにC大23を迎える。前節は試合がなく2週間ぶりの一戦となるが、ここ4試合で13得点・3失点と圧倒的な内容で、勝点を積み重ねている。勢いに陰りは見えず、このまま一気に突っ走る可能性も十分あるだろう。一方のC大23は、順延となっていた第23節の北九州戦を水曜日にこなしており、中2日での戦いとなる。ハードスケジュールを強いられるなか、首位チームとの対戦と条件は良いとは言えないが、若いチームが持つ積極性を示し、首位撃破を実現したい。

鹿児島で好調の永畑 祐樹。藤本 憲明と共に破壊力抜群の攻撃陣を形成する
鹿児島で好調の永畑 祐樹。藤本 憲明と共に破壊力抜群の攻撃陣を形成する

3位の秋田は4試合勝利から見放されており、苦しい戦いが続く。今節はアウェイで相模原と対戦。失点が目立つ守備の修正が復調のためのポイントとなる。一方の相模原は、前節、琉球相手に4-2と快勝。ともに2ゴールを奪ったジョン ガブリエルと普光院 誠のパフォーマンスに注目したい。

4位の富山はホームに藤枝を迎える。前節は福島に勝利を収め、優勝争いに踏みとどまった。首位との差を詰めるためにも、ホームで確実に勝点3を掴みたい。一方の藤枝は、攻撃陣が絶好調。ここ3試合で14得点と驚異的な得点力を誇る。やや不安定な守備組織を整備すれば、さらなる浮上も見えてくる。

同じく優勝の可能性を残す5位の鹿児島は、北九州の本拠地に乗り込む。3試合負けなしと状態は悪くなく、前節は鳥取に逆転勝利。エースの藤本 憲明だけでなく、永畑 祐樹も調子を上げているだけに、さらなる浮上も期待できそうだ。北九州は水曜日に第23節のC大23戦をこなし、中3日での一戦に。思うように勝点を積み上げられず、1年でのJ2復帰が厳しくなるなか、残り試合で意地を見せたいところだ。

2試合勝利がない長野は、苦しい状況に置かれている。昇格圏内となる2位以内を実現するには、これ以上の敗戦は許されない。今節はYS横浜の本拠地に乗り込む。得点力不足を露呈しているだけに、攻撃陣の奮起が求められる。YS横浜は7試合負けなしと好調で、前節も北九州に2-1と競り勝った。ここ3試合で4得点と絶好調の辻 正男の出来が、今節も勝敗を左右しそうだ。

盛岡はホームで琉球と対戦。前節はリードを守り切れずに長野と引き分けた。2試合勝利がないだけに、結果に拘った戦いを実現したい。琉球は前節、相模原に4失点の完敗。隙を見せた守備組織の再構築が求められる。

鳥取は6連敗中と、好転の兆しを見出せていない。攻守両面で不安を抱えているなか、選手起用も含め大胆な変化が求めたられるかもしれない。対戦相手のF東23は2連勝で10位に浮上。2試合連続ゴール中のユ インスのパフォーマンスに注目が集まる。

最下位に沈むG大23は7連敗と元気がない。前節もライバルのC大23に2-3と敗戦。7試合で26失点を喫する課題の守備の修正が何より求められる。対する福島は前節、富山に0-1と惜敗を喫した。こちらは得点力不足が課題。不安定なG大23の守備を攻略し、敵地で勝点3の確保を狙う。

■各試合の見どころをチェック
YS横浜vs長野
相模原vs秋田
栃木vsC大23
盛岡vs琉球
富山vs藤枝
北九州vs鹿児島
G大23vs福島
F東23vs鳥取

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ
10月29日(日)16:00 Kick off

旬のキーワード