今日の試合速報

先着12,000名様に「オリジナルエコバッグ」プレゼント!
先着2,000名様に「500円飲食クーポン」プレゼント!

ニュース

一覧へ

2018年10月19日(金) 15:24

トップチームの新監督に金 明輝氏が就任【鳥栖】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップチームの新監督に金 明輝氏が就任【鳥栖】
鳥栖は、新監督に金 明輝氏が就任することを発表しました

サガン鳥栖は18日、マッシモ フィッカデンティ監督との契約を解除し、新監督に金 明輝氏が就任することを発表しました。

フィッカデンティ監督は2016年よりチームを指揮し、今季の明治安田生命J1リーグでは7勝9分13敗で17位(第29節終了時)の成績でした。

クラブを通じてフィッカデンティ監督は「約3年間にわたり、サガン鳥栖の監督として過ごした日々の中では一つ一つの忘れられないようなエピソードが多くあります。ポジティブなこともありますが、そうでないようなことも残念ながらあります。私自身のプロキャリアの中で、約3年間をサガン鳥栖で過ごせたことは本当に素晴らしいキャリアになりました。サッカーの世界では難しい局面に立ち合うこともあります。本当に何が起きるかわからない、いいことも悪いこともある、想像もつかないことが日々起きる世界です。その中で、特に今年に関してはサガン鳥栖にとって不運なことが多く起きたのかなと思います。少なからずそれが成績に影響したこともあると思います」とコメントしています。

金新監督は2016年より鳥栖U-18監督の監督を務め、今月9日よりコーチとしてトップチームの指揮を執っていました。

就任にあたり金監督は「この度はこのようなタイミングでの監督という大役を任せて頂ける事を誇らしく思うと同時に重圧も感じております。チーム、クラブが持っているポテンシャル、残りの試合数を考えても十分残留は出来ると考えています。それと同時に自分自身にとっても今回の監督就任をポジティブに捉えています。ここ数日でのトレーニングでも選手たちから勝ちたいという思いを感じています。ここまで失点数は少ないので守備のベースは継続していきながら、点を取らないと勝てないので、フィニッシュの精度など連携を高めていきたいと思っています。サガン鳥栖らしさをしっかり出しながら、応援して頂いているファン、サポーターの皆様のためにも全力で取り組んでいきます」とコメントしています。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ
2018年10月20日(土)19:00 Kick off

旬のキーワード