今日の試合速報

2020明治安田生命Jリーグ開幕特集
2020明治安田生命Jリーグ開幕特集

コメントをする

ニュース

一覧へ

2020年6月19日(金) 12:40

大会方式変更について J2・J3リーグより各上位1チームが準々決勝、J1上位2チームは準決勝から出場【天皇杯】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大会方式変更について J2・J3リーグより各上位1チームが準々決勝、J1上位2チームは準決勝から出場【天皇杯】
計52チームによる8回戦のノックアウト方式で開催することに変更されました

日本サッカー協会は18日、2020年度第7回理事会において、天皇杯 JFA 第100回全日本サッカー選手権大会の大会方式を下記の通り決定したことを発表しました。

9月16日(水)に都道府県32チームによる1回戦が開幕。9月23日(水)の2回戦からアマチュアシード(Honda FC)、残りの都道府県代表15チームが出場。J1チームは2020明治安田生命J1リーグ上位2チームが12月27日(日)に予定している準決勝から出場し、2021年1月1日(金・祝)に決勝を開催しますが、今回の理事会で承認された新たな大会方式では、2020明治安田生命J2・J3リーグより各上位1チームがそれぞれ準々決勝から出場して、計52チームによる8回戦のノックアウト方式で開催することに変更されました。

また、大会方式の変更および出場チームが通常の88チームから52チームに減少となっていることに鑑み、今大会に限り上位入賞チームの強化費を変更することも決定しています。

天皇杯 JFA 第100回全日本サッカー選手権大会 概要
■スケジュール

【1回戦】9月16日(水) ※都道府県代表32チーム出場
【2回戦】9月23日(水) ※アマチュアシード、都道府県代表15チーム出場
【3回戦】10月28日(水)
【4回戦】12月12日(土)、13日(日)
【5回戦】12月20日(日)
【準々決勝】12月23日(水) ※J2・J3リーグ 各1チーム出場
【準決勝】12月27日(日) ※J1リーグ 2チーム出場
【決勝】2021年1月1日(金・祝)

■大会方式
52チームによるノックアウト方式

・J1リーグ2チーム(2020明治安田生命J1リーグ成績上位2チーム/決定方法は検討中)
・J2・J3リーグ各1チーム(2020明治安田生命J2・J3リーグ成績上位各1チーム/決定方法は検討中)
・アマチュアシード1チーム(Honda FC/JFL)
・都道府県代表47チーム(所属する第1種加盟チームで、Jクラブを含まない)

※組合せ、会場は決定次第お知らせします。
※AFCチャンピオンズリーグ出場権について
Jクラブ(AFCクラブライセンス取得クラブ)が優勝したら、AFCチャンピオンズリーグ出場権を獲得します。
上記以外のチームが優勝した場合は、AFCクラブライセンス未取得のため、J1クラブに振り替えられます。
※都道府県選手権大会を含めた今大会の参加チーム総数は今大会2,432チームとなる予定です。(前回大会は2,619チーム)

■チーム強化費について
<優勝>  150,000,000円(税別)⇒ 100,000,000円(税別)
<準優勝> 50,000,000円(税別)⇒   30,000,000円(税別)
<第3位>  20,000,000円(税別)⇒   10,000,000円(税別)*1チームあたり

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第2節
2020年7月4日(土)19:00 Kick off

旬のキーワード