今日の試合速報

クラブJリーグ dポイント5000ptが600名様に当たる!
クラブJリーグ dポイント5000ptが600名様に当たる!

明治安田J1 第10節、第11節、第12節、第13節 代替開催日決定のお知らせ

ニュース

一覧へ

2020年9月1日(火) 18:45

無敗を続ける秋田はホームで沼津と対戦。富山と熊本の一戦は、激しい打ち合いの予感【プレビュー:明治安田J3 第13節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無敗を続ける秋田はホームで沼津と対戦。富山と熊本の一戦は、激しい打ち合いの予感【プレビュー:明治安田J3 第13節】
無敗で首位を走る秋田は、ホームに沼津を迎える

明治安田生命J3リーグは2日に第13節の8試合が開催される。予定されていた鹿児島vs岩手は、台風の影響で3日に延期となった。

無敗で首位を走る秋田は、ホームに沼津を迎える。ここ2試合は勝ち切れておらず、勢いは陰り気味。攻撃面にやや課題を残すなか、得点源の中村 亮太にかかる期待は大きい。沼津は4連敗と苦戦が続く。ここ2試合はともに3失点。持ち前の堅守を取り戻すことが重要なテーマとなる。

2位の熊本は富山の本拠地に乗り込む。ここ2試合はともに3ゴールを奪っての快勝。攻撃面が機能し始めており、勢いはさらに加速していきそうだ。対する富山も攻撃に自信を持つ。前節は3-0と今治に快勝。両者のストロングポイントが発揮されれば、多くの得点が生まれる一戦となるかもしれない。

3位の鳥取と4位の藤枝の上位対決も注目カードとなる。鳥取はここ2試合引き分けと、足踏みを強いられている。それでも前節は終盤に追いつき、長野と引き分けた。値千金の同点弾を決めたフェルナンジーニョに期待がかかる。藤枝は5試合負けなしで、現在は3連勝中。攻撃に勢いが生まれており、さらなる浮上も狙えそうだ。堅い守りを備える鳥取守備陣をいかに崩していくのかが、この試合の最重要テーマとなる。

今治と長野も上位対決となる。今治は前節、岩手に競り勝ち、6位に位置する。堅い守りとスピーディな攻撃を武器に、連勝を狙う。一方の長野はここ2試合勝ちがないものの、5位と上位を保っている。失点が目立つ終盤の戦い方が、再浮上のためにポイントとなりそうだ。

相模原はホームで讃岐と対戦。前節はG大23に0-3と完敗を喫した。早い時間帯の失点でリズムを失っただけに、試合の入り方に注意を払いたい。讃岐は3戦負けなしと、復調の気配を示す。前節は終盤の失点でYS横浜と引き分けたが、それでも低迷からは脱した印象で、この上昇ムードに乗って、勝点を積み重ねていきたい。

八戸はホームでC大23と対戦。ここ2試合勝ちがなく、2試合で6失点と守備面に不安を抱える。上形 洋介を中心とした攻撃は機能しているだけに、この課題の解消が重要なポイントとなるだろう。C大23は8試合勝利がなく、最下位に沈む。こちらも課題は守備面。粘り強く対応し、藤尾 翔太の一発にかけたい。

福島はホームにG大23を迎える。前節はC大23に競り勝ち、好転の兆しを見出した。好調を維持するイスマイラが、今節も重要な役割を担うだろう。一方のG大23は4戦負けなしと調子を上げている。前節は相模原に3-0と快勝。ゴールを量産する唐山 翔自と川﨑 修平の10代コンビに注目だ。

岐阜は3戦未勝利と元気がない。2試合連続で試合が中止となる不運に見舞われているが、このインターバルを機に、悪い流れを断ち切りたいところ。失点が増えている守備陣が意地を見せられるか。YS横浜は4試合連続ドローと、勝ち切れない試合が続く。それでもここ2試合は土壇場で追いつき、勝点1を手にしている。スーパーサブとして結果を出し続けているピーダーセン 世穏に注目だ。

鹿児島vs岩手は台風の影響で、1日遅れでの開催となる。鹿児島は前節、藤枝に競り負け、4試合ぶりの黒星を喫した。ボール支配で勝りながらも無得点に終わっただけに、崩しの場面の質を高められるかがテーマとなる。岩手は3連敗と再び苦しい状況に追い込まれている。迫力を欠く攻撃面に、テコ入れを図りたいところだ。

■各試合の見どころをチェック
八戸vsC大23
福島vsG大23
今治vs長野
秋田vs沼津
相模原vs讃岐
富山vs熊本
岐阜vsYS横浜
鳥取vs藤枝
鹿児島vs岩手

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第20節
2020年10月4日(日)17:00 Kick off

旬のキーワード