今日の試合速報

明治安田生命Jリーグ2021 ホーム開幕カードが決定!
明治安田生命Jリーグ2021 ホーム開幕カードが決定!

ニュース

一覧へ

2020年12月2日(水) 22:20

徳島が北九州との上位対決を制してJ1昇格に王手!京都に敗れた長崎は逆転昇格に足踏み【サマリー:明治安田J2 第38節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
徳島が北九州との上位対決を制してJ1昇格に王手!京都に敗れた長崎は逆転昇格に足踏み【サマリー:明治安田J2 第38節】
徳島は4-1で北九州に快勝を収め、勝点を80に伸ばした

明治安田生命J2リーグは2日に第38節の11試合が行われ、北九州を下した徳島が、J1昇格に王手をかけた。

ホームに北九州を迎えた徳島は、開始6分に岸本 武流のゴールで先制すると、59分に渡井 理己が追加点をマーク。72分に1点を返されたものの、84分に垣田 裕暉のゴールで突き放すと、90+3分に浜下 瑛がダメを押した。4-1と快勝を収めた徳島は、勝点を80に伸ばしている。

アウェイで岡山と対戦した2位の福岡は、53分に重廣 卓也のゴールで先制しながら、58分に同点弾を許し、1-1の引き分けに終わった。3位の長崎はアウェイで京都と対戦。しかし前半のうちに2点を先行されると、69分にルアンのゴールで1点差に詰め寄ったものの、その後の反撃も及ばず1-2と敗戦。徳島との勝点差が10に広がったことで、次節徳島が勝利を収めると、昇格が決定する。

アウェイで山口と対戦した甲府は、53分に武田 将平のゴールで先制すると、72分に中山 陸が追加点をマークし、2-0と快勝を収めた。4位に浮上した甲府は、逆転昇格の可能性をわずかに残している。ホームに栃木を迎えた新潟は、1点ビハインドで迎えた90分にシルビーニョのゴールで追いつき、2-2で引き分けた。

山形は1-2で迎えた90+2分に渡邊 凌磨のゴールで追いつくと、その2分後に加藤 大樹が逆転ゴールをマーク。劇的な展開で3-2と町田を撃破した。水戸はアレフ ピットブルと外山 凌のゴールで、2-1と磐田に勝利した。
 
東京Vと千葉の一戦は、69分に藤田 譲瑠チマのゴールでホームチームが先制するも、83分に千葉はクレーベにゴールが生まれ、1-1の引き分けに終わった。アウェイで大宮と対戦した愛媛は、前半のうちに3点を先行されるも、後半に入り、怒涛の反撃を展開。74分に忽那 喬司が1点を返すと、75分に有田 光希、78分に川村 拓夢がゴールを奪い、3-3の引き分けに持ち込んでいる。

アウェイで琉球と対戦した金沢は、藤村 慶太と島津 頼盛のゴールで、2-0と勝利。連敗を4で食い止めた。群馬はスコアレスで迎えた89分に岩上 祐三にゴールが生まれ、1-0で松本を下している。

明治安田生命J2リーグ 順位表

■試合データ
山形vs町田
水戸vs磐田
群馬vs松本
大宮vs愛媛
東京Vvs千葉
新潟vs栃木
京都vs長崎
山口vs甲府
徳島vs北九州
琉球vs金沢
岡山vs福岡

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旬のキーワード