本文へ移動

今日の試合速報

GWはJリーグに遊びに行こう!12万名様ご招待
GWはJリーグに遊びに行こう!12万名様ご招待

DF西岡が現役引退を発表【宮崎】

一覧へ

2024年1月11日(木) 18:10

DF西岡が現役引退を発表【宮崎】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DF西岡が現役引退を発表【宮崎】
7年間の現役生活では、J2リーグ通算83試合・8得点、J3リーグ通算77試合・3得点を記録しました

テゲバジャーロ宮崎は10日、DF西岡 大志が2023シーズン限りで現役を引退することを発表しました。

西岡は福岡大より2017年にFC琉球に加入。その後、愛媛FCでのプレーを経て、昨季より宮崎に在籍していました。

7年間の現役生活では、J2リーグ通算83試合・8得点、J3リーグ通算77試合・3得点を記録しました。

クラブを通じて西岡は次のようにコメントしています。

「今シーズン限りで引退することを決めました。僕は2017年にプロ生活をスタートさせてから、いつサッカーができなくなっても後悔しないように、『日々の練習を全力で取り組む』と決意しここまで7年間頑張ってきました。しかし昨年から、怪我を抱えながら日々練習する中で体が本調子に戻らないことを実感し、このような気持ちを抱えてプレーする事はこれまで大事にしてきたサッカー観とかけ離れ、プロの選手として終わったんだなと思うようになり引退することを決断しました。この自分勝手な決断を尊重し受け入れてくれたクラブに感謝しています。

幼いころから夢だった、J1で活躍し海外でプレーすることは叶いませんでしたが、毎日サッカーと向き合い、自分の弱さに打ち克つ為に努力を続けた日々を誇りに思います。ここまで続けてこれたのは、どんなときも応援し支えてくれた、FC琉球、愛媛FC、テゲバジャーロ宮崎のファン・サポーターの皆さんが僕にとってものすごく大きな存在でした。ありがとうございました。そしてサッカーに出会わせてくれ、何不自由なくサッカーさせてくれて、くじけそうな時も前向きな言葉をかけてくれたお父さん、お母さん、ライバルであり僕の憧れだった兄ちゃん、そして妻、息子2人には言葉に表せないくらい感謝の気持ちでいっぱいです。家族との会話はほとんどサッカーで、その時間が本当に幸せでした。ありがとう。

こうしてプロサッカー選手として最後のキャリアを地元のJリーグクラブ、テゲバジャーロ宮崎で終えられることを誇らしく思います。これまでクラブを支えてくださった、すべての皆さんに感謝の気持ちで一杯です。テゲバジャーロ宮崎の未来は明るく、これからまだまだ発展していけるチームです。地元人としても、ずっと応援しています。僕自身今後はスポーツの素晴らしさ、サッカーの楽しさを子どもたちに広めていきたいと考えています。またどこかで皆さんにお会いできたら嬉しいです。今までありがとうございました。これからも西岡大志をよろしくお願いします」

 

一覧へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サッカーのポジション解説
サッカーの試合時間・タイムルール
インテンシティ
オフサイド
ビルドアップ

テレビ放送

一覧へ

明治安田J1リーグ 第9節
2024年4月20日(土)16:00 Kick off

旬のキーワード