今日の試合速報

2024シーズン開幕 合計17,000万名様無料ご招待
2024シーズン開幕 合計17,000万名様無料ご招待

日本代表がバーレーン代表に3発快勝!9大会連続でベスト8進出を決める【サマリー:AFC アジアカップ カタール 2023 ラウンド16 バーレーンvs日本】

一覧へ

2024年1月31日(水) 23:30

日本代表がバーレーン代表に3発快勝!9大会連続でベスト8進出を決める【サマリー:AFC アジアカップ カタール 2023 ラウンド16 バーレーンvs日本】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本代表がバーレーン代表に3発快勝!9大会連続でベスト8進出を決める【サマリー:AFC アジアカップ カタール 2023 ラウンド16 バーレーンvs日本】
バーレーン代表と対戦した日本代表は、3-1で勝利を収めて9大会連続でベスト8に駒を進めた

アジアカップのラウンド16が31日に行なわれ、日本代表がバーレーン代表を3-1で下し、準々決勝に駒を進めた。

日本はグループリーグのインドネシア戦からスタメンを1人に変更。システムは4-2-3-1を採用し、GKには4試合連続で鈴木 彩艶を起用。4バックは右から毎熊 晟矢、板倉 滉、冨安 健洋、中山 雄太が並び、2ボランチには遠藤 航と旗手 怜央が入った。2列目は右から堂安 律、久保 建英、中村 敬斗が形成し、1トップに上田 綺世が起用されている。

試合は立ち上がりから日本がボールを保持する展開となったものの、最後の精度を欠き、なかなか決定機を生み出せない。CKの機会も多く得たもののゴールにつなげることができなかった。

しかし31分、エリアの外でボールを受けた毎熊が強烈なミドルシュートを放つ。これはポストに阻まれたものの、こぼれ球に反応した堂安が冷静に押し込み、日本が先制に成功した。36分に旗手が負傷交代するアクシデントに見舞われたが、日本は1点リードで試合を折り返した。

後半も日本ペースで進行し、49分にはゴール前でこぼれ球を拾った久保が左足でネットを揺らす。一度はオフサイドと判定されたが、VAR介入によりゴールが認められ、日本が2点のリードを奪った。

ところがその後、日本にミスが頻発し、64分にセットプレーの流れからオウンゴールで1点差に詰め寄られてしまう。嫌な流れとなったものの日本は今大会初出場となる三笘 薫と南野 拓実を投入。すると72分、毎熊のパスに反応した上田がエリア内から豪快なシュートを叩き込み、再びリードを2点に広げた。

その後に日本は町田 浩樹を送り込み、3バックに変更すると、バーレーンの攻撃に落ち着いて対応。逆にカウンターから4点目を奪うチャンスを迎えたが、ダメ押しゴールは奪えなかった。それでもバーレーンに追加点は許さず、3-1と快勝。9大会連続でベスト8に駒を進めた。

■試合データ
バーレーンvs日本

AFC アジアカップ カタール 2023大会特集ページはこちら

 

一覧へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サッカーのポジション解説
サッカーの試合時間・タイムルール
インテンシティ
オフサイド
ビルドアップ

テレビ放送

一覧へ

明治安田J1リーグ 第2節
2024年3月2日(土)13:00 Kick off

旬のキーワード