試合実施・大会ルール

交代人数

交代人数は今シーズンも昨シーズンと同様、過密な試合日程による選手の怪我を防止する等の観点から5人まで可能となっています。
また、交代回数はハーフタイムを除いた3回までとなっています。

脳振盪の疑いによる交代について

昨シーズンJリーグは、「脳振盪による交代(再出場なし)の追加における試行」について、選手の安全の確保を最大化させることを目的に、育成年代も含むJリーグの公式試合すべて及びプレシーズンマッチにおいて導入しました。これは今シーズンも同様のルールとなっています。


脳振盪の疑いによる交代についての詳細は以下の通りです。
【脳振盪の疑いによる交代】(2021シーズン同様)
国際サッカー評議会(IFAB)より「脳振盪による交代(再出場なし)の追加における試行」の運用継続が同意されたことや、選手の安全確保を目的に、以下のルールを継続して適用する

<原則>
・1試合において、各チーム最大1人の「脳振盪による交代」を使うことができる
・「脳振盪による交代」は、その前に何人の交代が行われているにかかわらず、行うことができる
・氏名を届け出る交代要員の数が、交代の最大数と同じである競技会においては、既に交代で退いた競技者であっても「脳振盪による交代」に基づき、交代で競技者になることができる。

<交代の回数>
・「脳振盪による交代」は、「通常の」交代の回数の制限とは別に取り扱われる。
・チームが「脳振盪による交代」を「通常の」交代に合わせて行った場合、1回の「通常の」交代としてカウントされる

飲水タイム

昨シーズンとは異なり、前後半1回ずつの飲水タイムは設けられません。国際基準に合わせることとなりました。しかし、熱中症対策として、一定の基準を超えた場合は飲水タイムが設けられます。
2021シーズンの飲水タイムルールは国際試合やヨーロッパの主要リーグでは採用されておらず、日本国内の独自ルールであったことから、国際基準に合わせる事とし、また感染対策を継続しつつ、競技力、試合の魅力を向上させることを検討した結果、以下ルールを適用する。
ただし、引き続き感染対策として飲水ボトルの共有は不可としており、選手が試合中にボトルを共有することなく給水できる環境(飲み切りで使用できるペットボトルの用意等)を整えることを前提とする。

・WBGT値(湿球黒球温度)※が飲水タイム実施基準値に達した場合、実施する
(新型コロナウイルス感染拡大前のルールに戻す)

※WBGT値:気温、湿度、日射・輻射などの周辺熱環境を総合して計測する暑さ指数。JFA「熱中症対策ガイドライン」にて飲水タイムを行う際の基準が定められている。

JリーグYBCルヴァンカップについて

試合方式、大会方式共に昨シーズンと大きな変更はありません。
昨シーズン同様、U-21先発出場ルール(2022年12月31日において満年齢21歳以下の日本国籍選手を1名以上先発に含める)も適用せず、21歳以下の選手が先発できない場合であっても試合を開催することとなっています。

VAR導入について

VAR(ビデオアシスタントレフェリー)は昨シーズン同様、はっきりとした明白な間違いをなくすため、J1リーグを中心に導入されます。
2022シーズンのVAR導入試合は以下の通りとなっています。
■2022シーズンのVAR導入試合(予定) [全321試合]
・明治安田生命J1リーグ:全306試合※2
・スーパーカップ:1試合※1
・JリーグYBCルヴァンカップ プライムステージ:全13試合
・J1参入プレーオフ 決定戦:1試合(予定)

※1 大会開催有無については未定
※2 18クラブを想定

昇格・降格について

今シーズンより、J1の昇格・降格に関しては一部変更があり、J1参入プレーオフ決定戦がおこなれることとなっています。
【J1クラブ・J2クラブの入れ替えについて】
●J1における年間順位の下位2クラブがJ2に降格し、J2における年間順位の上位2クラブがJ1に昇格する。
●J1における年間順位16位のJ1クラブとJ2における年間順位3位から6位のJ2クラブが参加するJ1参入プレーオフに優勝したJクラブがJ1に残留または昇格する。
【J2クラブ・J3クラブの入れ替え】
●J2における年間順位の下位2クラブがJ3に降格し、J3における年間順位の上位2クラブがJ2に昇格する。
※一部抜粋
J1参入プレーオフ決定戦、1回戦、2回戦、決定戦がそれぞれ一発勝負で行われます。
詳細は、以下をご覧ください。
昨シーズンは昇格・降格共にありの従来ルールでしたが、一昨年の特例ルール適用(昇格あり、降格なし)に伴い、J1、J2、J3それぞれ自動昇格2クラブ、自動降格4クラブでした。

試合開催方針について

昨シーズンを踏まえ、今シーズンの試合開催方針は以下のように決定しました。
【エントリー下限人数】2021シーズン同様
【代替日程ルール】一部ルール変更
【みなし開催】(試合中止に関する対応)2021シーズン同様

ルールの詳細は下記のページをご覧ください。

大会ルールを知ってもっと楽しもう!

いかがでしたか?2022シーズンのルールは理解出来たでしょうか?
大会ルールを正しく理解してよりJリーグを知り、より楽しい試合観戦を!!
コロナ禍で難しい状況が続きますが、今シーズンもみんなでJリーグを盛り上げていきましょう!