今日の試合速報

FUJI XEROX SUPER CUP 2019川崎勝者!
FUJI XEROX SUPER CUP 2019川崎勝者!

J’s GOALニュース

一覧へ

【J2:第17節】湘南 vs 水戸:試合終了後の各選手コメント(06.05.20)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5月20日(土) 2006 J2リーグ戦 第17節
湘南 1 - 3 水戸 (14:04/平塚/3,504人)
得点者:'3 小椋祥平(水戸)、'34 金基洙(水戸)、'73 アンデルソン(水戸)、'75 加藤望(湘南)
----------

●横山聡選手(湘南):

「相手のスーパーゴールは仕方ないが、先制点を奪われるのはよくない。暑さもあり、試合の入り方がよくなかったと思う。前でタメをつくろうとしたができなかった。ファビオとの距離がまだ遠いのかなと思う。この距離については誰と組んだときにも常に意識していることだが、今日はファビオとの絡みが少なかった。

自分としては、攻撃よりもまだビルドアップや守備の比重が大きいので、もっとゴール前で勝負したい。そのために前線の僕たちはいいボールを引き出すような動きを続けていかなければいけないし、前後のプレイヤーがお互いに要求する必要がある。僕たちはどんなボールが来てもゴールに繋げられるよういい準備をする。今日も裏を狙っていたが、こういったことを繰り返すしかない。

連敗はたしかに痛いが、大宮時代にも第2クールで勝てず、第3・第4クールで取り返して昇格をした経験をしているので、ここで下を向いても仕方がないと思う。課題もすごく見つかっているので、逆にいえば伸びしろがあるということ。(個人的に)最近は点が取れてないし、ゴールに絡めていないので、形なんてどうでもいいので、とにかく得点にこだわっていきたい。」

●永里源気選手(湘南):

「(後半最初から右サイドバックに入ったが?)いつも言われていることだが、積極的に攻撃参加して、クロスを入れていくなど思い切りよくプレーするように意識して入った。人の動きが少なく、またボールを持ったときに動き出しが少ないと、ベンチで見ながら感じていた。チームとして、自分からアクションを仕掛けていこうという気持ちがまだ足りないと感じる。もっともっと積極的にやるべきだと思う。」

●田村雄三選手(湘南):

「今日はDFのラインコントロールの意思統一が足りなかった。それぞれの考えのギャップを今後詰めていかないといけない。また、ボールをもらいにいく動きも足りなかったし、動き出しも少なかったと思う。不完全燃焼。とにかく立て直すしかない。」

●金基洙選手(水戸):

「(ゴールは)風上だったのでシュートを打っていこうと思っていた。小椋選手が決めていたので、自分も打てば入るだろうと思っていた。今日に限らず、常にゴールは狙っている。(DF陣に怪我が多くポジションが色々変動しているが?)いい経験をさせてもらっている。ミスを恐れず、思い切りやれば結果はついてくる。今シーズン、2連勝したあとで4連敗をしたことがある。今回も2連勝のあと前節敗れており、もし今日負けたら前回の繰り返しになってしまうので、今日は絶対に勝とうとみんなで話していた。そのため、出足よく、体も張れたと思う。また時崎選手が戻ってチームが締まった。落ち着こうと、彼が声をかけてくれ、今日はチームが団結していた。自分もしっかりプレーして、プラスαの力を出したい。」

●小椋祥平選手(水戸):

「(先制点は)風を考慮し、遠目から打っていこうと思っていた。ボールが足元でショートバウンドしたので、いい形で打つことができた。枠に行っていたので、自分でも驚いたが、連戦では先制点が大きいので、決めることができてよかった。全員が負けない気持ちを持っていたために、出足やセカンドボールへの反応などで、相手に勝っていたと思う。
(1ボランチについて)湘南はニヴァウド選手や佐藤選手がキーなので、ボールを持たせないよう心がけた。1ボランチは昨年もやっているので、とくに動揺もなく試合に入れた。時崎選手が入ってDFが安定し、その結果、攻撃にうまく繋げた。東京Vと札幌に勝ち少し浮ついていたチームが、愛媛に負けたことで引き締まったと思う。自分も3年目なので、リーダーシップを意識してやっている。」

●権東勇介選手(水戸):

「ニヴァウド選手が起点になるので、湘南の攻撃の時にはケアした。試合に入る直前に(マークを)言われたが、戸惑いはなかった。高い位置からプレスをかけていこうと思った。ボランチだと守備に回り、なかなか攻撃参加できないので、個人的にはこの位置のほうがやりやすい。椎原選手と、どんどん飛び出していこうと話していた。」

以上
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第1節
2019年2月23日(土)14:00 Kick off

旬のキーワード

最新動画

詳細へ

2019/02/17(日) 10:20 新加入レアンドロ ダミアンが決勝弾! 川崎Fが浦和を下し、初優勝!【ハイライト:FUJI XEROX SUPER CUP 2019 川崎Fvs浦和】