今日の試合速報

【JリーグID対象】Jリーグオリジナルスマホケースプレゼントキャンペーン左
【JリーグID対象】Jリーグオリジナルスマホケースプレゼントキャンペーン右

J’s GOALニュース

一覧へ

【J1:第34節 新潟 vs 柏】柳下正明監督(新潟)記者会見コメント(14.12.08)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
●柳下正明監督(新潟):
「まず、先ほどシーズン終了の挨拶でも言いましたけど、急な日程変更にも限らず、このカシマスタジアムで無事に終えることができて、本当に心から感謝しています。特に見えないところでご尽力をいただいた方もたくさんいますし、昨日も練習場所がないところを、鹿島アントラーズの関係者の方たちが快く提供してくださって、太陽の下で良いトレーニングができました。今日のゲームで良い結果を出せずに終わったのは残念で申し訳なく思っています。今日のゲームに関しても、シーズン終盤、言っていることなんですけど、自分たちはしっかりボールをつないで、シュートチャンスまで作れているけど、ゴールを割ることができない。そこに尽きるのかな。一番大事なところなんで、もっともっとゴールに対する執着心を植え付けて、来シーズンはやっていきたいと思います。前半は柏の方が自分たちが思うようなプレーができていなかったんじゃないかな。それぐらい、新潟の選手たちはアグレッシブにいつもどおりのプレーができていたと思います。最後のゴールというところだと思います」

Q:イレギュラーな最終節で難しさもあったと思いますが、試合を始めるにあたって、監督に不安なものはありましたか。
「シーズン最後のゲームで、本当に先週まで良いコンディションでプレーしていたので、たとえ1、2日、トレーニングができなくても、コンディションは崩れないだろうということは考えていました。不安な点はなかったです。昨日、久しぶりに太陽の下でトレーニングができたので、選手たちも非常に良い状態で今日のゲームを迎えたと思います」

Q:前半は新潟の方が良かったということですが、後半はそこを対応されたということですか。
「向こうが2−0で勝つというのがチーム全体、一人一人持っていたと思うんです。だから、後半の立ち上がりは多少、カウンターを食らってピンチになってもいいというぐらい両アウトサイドが出てきたんじゃないかなと思います」

Q:今日の試合は(今季)最後の試合になりますが、見えたチームの成長は。
「同じ条件でやっているんです。柏の選手と新潟の選手たちは。前半は柏の選手たちの方が固かったのかな。それで新潟の選手はいつもどおりのプレーをしていたと思うんです。精神的にも強くなっているんじゃないかな。まだまだミスはありますけど、だいぶそこは成長していると思います」

Q:1、2日だったらコンディションが崩れないとおっしゃっていましたが、1週間後だと、練習ができないと難しいというのはあったのでしょうか。
「今日までにやらないといけないというのがありましたから、明日アウォーズがあるし、それは仕方ないこと。1週間後だと雪でトレーニングができないわけですから、コンディションを維持するのは難しいですよね」

Q:勝ち切るゴールを決めることを来季集中してやっていきたいとのことですが、ゴールを決めるのがサッカーでは一番難しいと思いますが、来季はやれると自信はありますか。
「自信がなかったらやらない。楽しくなかったらやらない。やっぱり負けて悔しい、辛いこともあるけど、それよりサッカーをやっていることの楽しみの方が大きいから、やっていきます。得点を取るために、今季もいろいろトライはしたんですけど、またじっくり考えてやっていきます。全部枠を外しているなら問題ありますが、枠には行っていますし。柏とほぼ同じぐらいのチャンスは作れているので、じっくり、セットプレーを含めてやっていきます」

Q:来季、さらに上を目指していくと思いますが、新たに対戦相手になるチームもあります。松本山雅については、どのように感じていますか。
「実際、J2の試合を見ているわけではないので、2度ほど練習試合はしましたけど、どういうサッカーをしているか、簡単には答えられないです。申し訳ないです」

Q:甲信越ダービーに関しては。
「基本的には1試合1試合、どことやろうが同じ考えで戦っているので、実際やってみないと分からないところはあります」

以上
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第23節
2019年8月17日(土)19:00 Kick off

旬のキーワード

最新動画

詳細へ

2019/08/17(土) 21:40 ゴール:清水vs札幌 チャナティップ(札幌)10分【明治安田J1 第23節】