今日の試合速報

2019 明治安田生命Jリーグ終盤戦特集
2019 明治安田生命Jリーグ終盤戦特集

J’s GOALニュース

一覧へ

【J1:第34節 新潟 vs 柏】ネルシーニョ監督(柏)記者会見コメント(14.12.08)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
●ネルシーニョ監督(柏):
「今日の一番の目的はやはり、ACL出場です。当然13日の(天皇杯決勝での)ガンバ大阪、彼らの勝利があって初めて実を結ぶのですが、我々としてはACL出場をもし逃したとしても、自分たちの力で4位に入ったという結果を残すことは、チームにとっても選手にとっても大事なことですので、とにかく勝ちたいという気持ちで試合に臨みました。しかし前半はテクニカル面で質が悪く、どうしてもバタバタしたペースで新潟の特長が多く出る内容になりました。新潟もタイトでいい守備をしていましたし、ハーフタイムでそこを打開するために必要なことを選手たちにもう一度伝えたのですが、それを選手たちが理解して信じて後半に実行してくれたという内容でした。1点取って、その後、少しオープンになった展開で、突いていくチャンスもあり追加点を取れたと思うのですけれども、結果選手たちが攻め続けて得た2点目だと思いますし、我々が必要としていた得点を取ることができました。あとは静かに13日の結果を待ちたいと思います」

Q:改めてこの5年半を終えた心境を。またACL出場の可能性を残して7連勝で終えた心境をお聞かせいただけますか。
「神様からご褒美をいただけたという心境です。5年半レイソルで仲間とともに戦ってきて、勝つこともできましたし、認められることもできました。終わったばかりですので100%の実感は得られませんが、間違いなく幸せです」

Q:5年半の指揮が今日の試合にどういうこところで出せたか。また、今もロッカールームで長い時間、選手たちに話をされていたと思いますが、何を話していたのですか。
「今日のラストゲームに選手たちがやってくれたことは、いつも自分が要求してきたことで、目先の得点とか、そこで焦って組織を崩すのではなくオーガナイズを重んじて戦うこと、あとは最後まで諦めずに戦う姿勢、この2つをしっかり見せてくれたと思います。試合前には、もしかしたらチームを去る選手もいるかもしれないが、去るにしても残っても、レイソルがACLに出場するという結果を残すことは重要で、レイソルに残る選手たちは来年ACLを戦うか、そうでないかで人生が大きく違ってくると話しました。そこは選手たちも覚悟して、その結果最後まで戦い、勝利を勝ち取ったと思います。
今日、自分の口から正式に選手たちに、自分が(このクラブから)出ると伝えました。同時に今までたくさんの試合、たくさんの時間を信じて、それを実行し続けてくれたことへの心からの感謝を、選手一人一人に伝えていました。今日もサポーターからたくさんの拍手と言葉をかけてもらいましたが、私一人が受け取った言葉ではないと思っています。選手たちがあたたかい声をかけてもらったので、私は嬉しかったです」

Q:レイソルで一区切りがついて、今後のことについては、いろいろ報道もされていましたが、どのように考えていますか。
「いろいろ出ていましたよね。中国に行かされたり、カタールに行ったり、ブラジルに帰ったり(笑)。まぁ、はっきりとは決まっていないのですが、とにかく自分の意志としては、最初の会見で申しましたとおり、この日本のサッカーが非常に好きですし、やりがいも感じています。日本でやれるチャンスがあればと思っています」

以上
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第34節
2019年12月7日(土)14:00 Kick off

旬のキーワード

最新動画

詳細へ

2019/12/06(金) 19:03 今年もまた最後の死闘が始まる!【J1参入プレーオフ】