今日の試合速報

2021ルヴァンカップGS第1節
2021ルヴァンカップGS第1節

2021Jリーグオフィシャルネーム&ナンバー付ユニフォームをご購入いただいている皆さまへのお詫びとご報告

ニュース

一覧へ

2017年10月25日(水) 22:00

C大阪が大宮に快勝 神戸はPK戦の末に前回覇者の鹿島を敗る【サマリー:天皇杯 準々決勝】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
C大阪が大宮に快勝 神戸はPK戦の末に前回覇者の鹿島を敗る【サマリー:天皇杯 準々決勝】
大宮を下したC大阪が第94回大会以来となる準決勝にコマを進めた。

25日に天皇杯 準々決勝の4試合が行われ、神戸、C大阪、横浜FM、柏の4チームが準決勝進出を決めた。

鹿島と対戦した神戸は、0-1で迎えた90+4分にハーフナー マイクが値千金の同点ゴールを奪取。土壇場で1-1に追いつくと、延長戦でも決着はつかず、勝負はPK戦に委ねられる。神戸は5人全員が決めたのに対し、鹿島は3人目のキッカー中村 充孝が失敗。神戸がPK戦の末に、勝利を収めた。前回覇者の鹿島はベスト4を前に連覇の夢が絶たれている。

横浜FMは0-0で迎えた81分に、オウンゴールで先制。これが決勝点となり、1-0と磐田を下した。C大阪は福満 隆貴と澤上 竜二のゴールで2-0と大宮に快勝。柏は61分に生まれたクリスティアーノのゴールを守り抜き、1-0と川崎Fに勝利した。

準決勝は12月23日に開催。神戸vsC大阪、横浜FMvs柏の対戦カードとなっている。

天皇杯 トーナメント表

■試合データ
横浜FMvs磐田
C大阪vs大宮
神戸vs鹿島
川崎Fvs柏

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第2節
2021年3月6日(土)14:00 Kick off

旬のキーワード