今日の試合速報

FIFAクラブワールドカップ UAE 2018 準決勝 鹿島vsRマドリー
FIFAクラブワールドカップ UAE 2018 準決勝 鹿島vsRマドリー

ニュース

一覧へ

2018年12月1日(土) 18:00

神戸に完全移籍で加入の元スペイン代表FWダビド・ビジャが来日!【会見レポート】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
神戸に完全移籍で加入の元スペイン代表FWダビド・ビジャが来日!【会見レポート】
ヴィッセル神戸は12月1日、スペイン代表のFWダビド・ビジャとの契約を発表しました

ヴィッセル神戸は12月1日、スペイン代表のFWダビド・ビジャとの契約を発表しました。
同日、ノエビアスタジアム神戸で会見が行われ三木谷 浩史会長とダビド・ビジャが登壇しました。

ヴィッセル神戸のユニフォーム手に持ち会見を行いました
ヴィッセル神戸のユニフォーム手に持ち会見を行いました

質疑応答では、神戸入りを決断した理由などを、次のように語りました。

「まずは、三木谷会長とヴィッセル神戸のスタッフの皆様に感謝します。今、このチームの一員になれた事を本当に喜んでいます。これまでのキャリアを最大限活かして、このチームを高みに持っていきたいと思っています。また、このチームに貢献をして来シーズン良い形でシーズンに入り、できるだけ早くこのチームでサッカーができるように願っています。最後に改めて、ヴィッセル神戸、日本のみなさん、ヴィッセル神戸のサポーターに温かい歓迎に感謝します。少しでも早く還元したいと思っています。」

また、会見で三木谷会長は次のように語りました。
「一番記憶に残っているはUEFAチャンピオンズリーグの決勝ゴールであり、天性の点取り屋である。また、リーダーシップもあり期待している。ヴィッセル神戸で世界最高峰のプレイヤー3名が共演する事で、私自身もワクワクしています。魅力があり強いヴィッセル神戸のサッカーを追求していきたい」

ヴィッセル神戸の多くのスタッフにも歓迎の気持ちを感じたと語った
ヴィッセル神戸の多くのスタッフにも歓迎の気持ちを感じたと語った

――ヴィッセル神戸の移籍を決めた一番の理由は?
「自分の中でキャリアを通して大きな決断をする時に、移籍先のクラブが示す、歓迎の気持ちを大事にしてきました。ヴィッセル神戸は多くのスタッフにも歓迎の気持ちを感じ、その他にもヴィッセル神戸のプロジェクトの一員になれること。目指すサッカーを体現しているアンドレス・イニエスタの傍で、またサッカーができるという魅力を感じた。」

――神戸にくる決断をする際にイニエスタに相談をしたか?
ヴィッセル神戸の移籍の話があった時に、イニエスタに電話をした。神戸で素晴らしい時間を過ごしていること、素晴らしいクラブ、素晴らしいプロジェクトだという事で良い印象を受けた。イニエスタという長年の友達とまた、一緒にサッカーができる事を魅力を感じている。」

会見では12月3日の誕生日をお祝いする一幕も
会見では12月3日の誕生日をお祝いする一幕も

――実際に今日の試合をみた感想とスタジアムの雰囲気は?
「素晴らしい試合だったと思う。ヴィッセル神戸が主導権をもって沢山のチャンスを作っていた。見ていて楽しむ事ができた。早く来シーズンが始まり、このチームに加わる事を楽しみにしている。また、最後にチームメイトと挨拶してとても良い印象だった。」

スタジアムに訪れ、サポーターの声援に応えるビジャ
スタジアムに訪れ、サポーターの声援に応えるビジャ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旬のキーワード