今日の試合速報

2019開幕 J.LERAGUE ID プレミアムキャンペーン
2019開幕 J.LERAGUE ID プレミアムキャンペーン

ニュース

一覧へ

2019年2月28日(木) 16:20

神戸vs鳥栖はワールドクラスの競演が最大の見どころに。川崎Fと鹿島の“王者対決”にも注目【プレビュー:明治安田J1 第2節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
神戸vs鳥栖はワールドクラスの競演が最大の見どころに。川崎Fと鹿島の“王者対決”にも注目【プレビュー:明治安田J1 第2節】
神戸vs鳥栖はアンドレス イニエスタ、フェルナンド トーレスなどワールドクラスの競演に注目が集まる!

明治安田生命J1リーグは、3月1日、2日に第2節の9試合が行われる。今節の注目カードは神戸vs鳥栖だろう。アンドレス イニエスタ、ダビド ビジャ、ルーカス ポドルスキを擁する神戸に対し、フェルナンド トーレスが所属する鳥栖が挑む構図に。ワールドクラスの競演が、この試合の最大の見どころとなる。

リージョ監督とカレーラス監督のスペイン人指揮官対決も注目ポイントに。ともに開幕戦に敗れ、黒星スタートとなっただけに、嫌な空気を断ち切るためにも勝利を手にしたいところ。とりわけ名古屋に大敗を喫した鳥栖は、強い危機感を備えてこの試合に臨むはずだ。

リーグ王者vsアジア王者となった川崎Fと鹿島の一戦は、ハイレベルな攻防が展開されるだろう
リーグ王者vsアジア王者となった川崎Fと鹿島の一戦は、ハイレベルな攻防が展開されるだろう

金曜日開催となる川崎Fと鹿島は、いきなりの大一番となる。リーグ王者vsアジア王者の一戦であり、ハイレベルな攻防が期待できそうだ。川崎Fは前節、FC東京にスコアレスドロー。不発に終わった攻撃陣の奮起が求められる。一方の鹿島は大分に惜敗。隙を見せた守備組織の修正がポイントとなるだろう。

同じく金曜日開催となる広島と磐田の一戦は、前節ともに引き分けに終わっただけに、今季初勝利をかけた戦いとなる。ともに昨季からスタイルを変更しており、その成果を示したいところだ。

前節、鳥栖に大勝を収めた名古屋は、ホームでC大阪と対戦。いきなり2ゴールを挙げた昨季得点王のジョーの出来が、この試合でもカギを握るだろう。対するC大阪は、神戸の強力な攻撃陣を封じた守備組織に手応えを得ている。今節も名古屋の強力なアタックを食い止められるか。

横浜FMはホームで仙台と対戦。前節はG大阪との打ち合いを制して勢いに乗る。一方の仙台は、浦和とスコアレスドロー。守りに安定感は備わるだけに、いかに得点を奪うかが重要なテーマとなる。

清水はホームでG大阪と対戦。前節は広島と1-1で引き分けた。エースの北川 航也の2試合連続ゴールなるか。G大阪は横浜FMに2-3で敗れた。3失点を喫した守備の修正がポイントとなるはずだ。

昨季得点王のジョー(名古屋)は初戦から2得点を挙げるなど、今季もゴールの量産が期待できそうだ
昨季得点王のジョー(名古屋)は初戦から2得点を挙げるなど、今季もゴールの量産が期待できそうだ

浦和はホームに札幌を迎える。今季公式戦2試合で、いまだに得点はなし。新加入の杉本 健勇の爆発が求められる。札幌は前節、湘南に完敗。形はできているだけに、フィニッシュワークの向上がテーマとなりそうだ。

その札幌に快勝した湘南は、ホームにFC東京を迎える。2ゴールを奪った武富 孝介が今節も注目選手となる。FC東京は川崎F相手にハイパフォーマンスを見せた、久保 建英のプレーがカギを握りそうだ。

昇格チーム同士の対戦となった大分vs松本も注目カードとなる。前節、鹿島を撃破した大分は、その攻撃スタイルが最大の魅力。一方の松本は磐田と1-1で引き分けた。安定した守備組織を備えており、前田 大然のスピードを生かしたカウンターの威力も抜群。昨季のJ2では大分が2勝を挙げているが、舞台を移した今回は、いかなる決着を見るのか。

■各試合の見どころをチェック
川崎Fvs鹿島
広島vs磐田
横浜FMvs仙台
清水vsG大阪
名古屋vsC大阪
神戸vs鳥栖
浦和vs札幌
湘南vsFC東京
大分vs松本

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

代表親善試合
2019年3月22日(金)19:20 Kick off

旬のキーワード