今日の試合速報

Jリーグオリジナルネックウォーマー
Jリーグオリジナルネックウォーマー

コメントをする

ニュース

一覧へ

2019年3月15日(金) 18:00

ともに開幕戦勝利の鳥取と北九州が激突。八戸は初勝利を目指し長野の本拠地に乗り込む【プレビュー:明治安田J3 第2節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ともに開幕戦勝利の鳥取と北九州が激突。八戸は初勝利を目指し長野の本拠地に乗り込む【プレビュー:明治安田J3 第2節】
ともに開幕戦勝利の鳥取と北九州が激突!ヴィートル ガブリエル(鳥取/左)とディサロ 燦シルヴァーノ(北九州)の両ストライカーに注目が集まる

明治安田生命J3リーグは、16日、17日に第2節が行われる。開幕戦で好スタートを切ったのは、北九州だ。小林 伸二監督を迎えたチームは、F東23に快勝。2016年以来となるJ2復帰に向けて、力強い第一歩を踏み出した。今節はアウェイで鳥取と対戦。こちらも開幕戦でYS横浜に競り勝ち、白星スタートを飾っている。ヴィートル ガブリエルが2ゴールを奪うなど、圧倒的な攻撃力を示した。今節もアグレッシブな戦いを展開し、開幕2連勝を狙う。

1年でのJ2復帰を目指す熊本は前節、長野と引き分け、勝点3を手にできなかった。それでも原 一樹が2ゴールを奪うなど、新戦力が活躍。手応えを得られる戦いとなったはずだ。今節の対戦相手は藤枝。こちらは開幕戦で福島に勝利。新加入の森島 康仁が決勝点を奪っており、2戦連発に期待がかかる。

熊本と同じくJ2から降格した讃岐は、開幕戦で岩手に勝利。J2復帰に向け、幸先の良いスタートを切った。今節はホームに秋田を迎える。こちらは群馬と2-2で引き分けた。先手を取られても常に追いつく粘り強さを示しており、讃岐にとっては厄介な相手となりそうだ。

群馬はホームに相模原を迎える。秋田には勝ちきれなかったが、青木 翔大が2ゴールを奪ったのは好材料。今節もこのストライカーにかかる期待は大きい。相模原は富山とスコアレスドローに終わった。ボールを持つ時間が長かったものの、最後の局面を崩し切れなかった。そのポイントをいかに修正できるかが、今節のテーマとなる。

昇格1年目の八戸は、長野の本拠地に乗り込む。前節は勝利まであと一歩に迫りながら、終了間際の失点でG大23とドロー。J3初陣を白星で飾れなかった。今節は90分間集中力を保ち、記念すべき初勝利を狙う。長野は熊本と2-2で引き分けた。こちらも終了間際の失点で勝利を逃しただけに、同じテーマを抱えたチーム同士の対戦と言えそうだ。

F東23はホームに岩手を迎える。前節は北九州に0-2と完敗。ユース所属選手が多く出場するなか、力負けした感は否めない。一方の岩手は讃岐に惜敗。多くのシュートを放ちながらも決めきれなかっただけに、フィニッシュ精度の向上が求められてきそうだ。

C大23はホームでYS横浜と対戦。前節は山田 寛人の2ゴールで沼津に競り勝った。今節もこのストライカーが、大きなカギを握りそうだ。YS横浜は鳥取との打ち合いに敗れた。それでも3得点を奪った攻撃面に手応えを得ている。チームの改革に乗り出したシュタルフ 悠紀 リヒャルト新監督の手腕に注目が集まる。

沼津はホームにG大23を迎える。前節はC大23に敗れており、U-23チーム相手に2連敗は避けたいところ。シュート数では上回りながら敗れただけに、最後のクオリティを高めたい。G大23は八戸と引き分けた。終了間際に追いついた粘り強さを、この試合でも発揮したい。

富山は福島とのホームゲームに挑む。開幕戦では相模原とスコアレスドロー。守りの安定性は備わっているだけに、攻撃陣の奮起が期待される。福島は藤枝に競り負けた。とはいえパスをつなぐサッカーは機能しており、今節もそのスタイルを徹底し、相手を押し込む戦いを実現したい。

■各試合の見どころをチェック
藤枝vs熊本
F東23vs岩手
C大23vsYS横浜
群馬vs相模原
長野vs八戸
沼津vsG大23
鳥取vs北九州
讃岐vs秋田
富山vs福島

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

EAFF E-1サッカー選手権
2019年12月18日(水)19:30 Kick off

旬のキーワード