今日の試合速報

【JリーグID対象】Jリーグオリジナルスマホケースプレゼントキャンペーン左
【JリーグID対象】Jリーグオリジナルスマホケースプレゼントキャンペーン右

ニュース

一覧へ

2019年7月12日(金) 18:15

首位の熊本はホームに富山を迎え撃つ。北九州の堅守にC大23の攻撃はどこまで通用するか?【プレビュー:明治安田J3 第16節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
首位の熊本はホームに富山を迎え撃つ。北九州の堅守にC大23の攻撃はどこまで通用するか?【プレビュー:明治安田J3 第16節】
勝利を手にするのは、首位に立つ熊本か!?それとも3試合勝利がなく8位に後退した富山か!?

明治安田生命J3リーグは13、14日に第16節が開催される。

首位に立つ熊本はホームに富山を迎える。前節はYS横浜に勝ち切れず、連勝は2でストップした。それでも一度は逆転されながらもすぐさま追いつく反発力を披露。勝点を取りこぼさないしたたかな戦いを続けている。対する富山は3試合勝利がなく8位に後退した。前節はリードを守り切れずに、F東23と引き分けた。複数得点を奪えない攻撃面の修正が求められるだろう。

2位の北九州はC大23とのアウェイゲームに挑む。5試合負けなしと安定した戦いを続けるも、ここ2試合はともに2失点。持ち前の堅守を取り戻したいところだ。C大23は3試合負けなしと好調で、前節は讃岐に3-2と逆転勝利を収めた。3試合で7得点を奪う攻撃力で、北九州の堅い守りを打ち破れるか。

3位の讃岐は八戸の本拠地に乗り込む。前節はC大23に敗れており、2強に食らいつくためにもここが正念場となる。失点が増えているのが気がかりな点で、このポイントの修正を図りたいところだ。八戸は2連敗と元気がない。前節無得点に終わった攻撃陣が、意地を見せられるか。

藤枝は3戦負けなしで4位に位置する。今節はアウェイで岩手と対戦。守備の安定感は備わるだけに、攻撃力の向上がさらなる浮上のテーマとなる。岩手は前節、G大23に競り勝ち、連敗を2で食い止めた。課題の守備に改善が見られたのは好材料で、今節も粘り強い対応を実現したい。

5位の群馬はアウェイで沼津と対戦。前節は福島に快勝を収め、再び上昇ムードにある。2試合連続ゴール中の髙澤 優也が注目選手となる。沼津は勝ち負けを繰り返す、出入りの激しい戦いが続く。前節は土壇場の失点で鳥取に敗れている。リーグ最少得点の攻撃面の改善が何より求められるだろう。

相模原はホームでF東23と対戦。前節は八戸に競り勝ち、連敗を2で食い止めた。守備の安定は備わるだけに、攻撃陣の奮起が求められるだろう。F東23は2試合勝利がなく、16位に転落。それでも個々が奮闘しており、なかでも原 大智の活躍が光る。現在6試合連続ゴール中と絶好調で、今節も爆発が期待される。

福島はホームにG大23を迎える。4試合勝利から見放され、17位に沈んでいる。4試合でわずか1得点と、攻撃面の修正が重要なテーマとなる。一方のG大23は前節、岩手に敗れ連勝がストップ。2試合連続ゴール中の髙木 彰人が巻き返しのキーマンとなる。

YS横浜はホームで秋田と対戦。前節は首位の熊本と2-2で引き分けた。リスクを恐れぬ攻撃スタイルは上位相手にも十分通用しており、今節もアグレッシブな戦いを展開するだろう。秋田は前節、藤枝とスコアレスドローに終わった。チャンスを作りながらも決め手を欠いただけに、フィニッシュ精度の向上がテーマとなる。

長野は6試合勝利がなく、最下位に沈む。それでも前節は北九州相手に、2-2と引き分けに持ち込んだ。終了間際のゴールで追いついたその粘り強さを今節の戦いに持ち込みたいところだ。対する鳥取は2連勝と調子を上げている。前節2ゴールを奪ったユリのパフォーマンスに注目が集まる。

■各試合の見どころをチェック
岩手vs藤枝
相模原vsF東23
八戸vs讃岐
福島vsG大23
沼津vs群馬
YS横浜vs秋田
長野vs鳥取
C大23vs北九州
熊本vs富山

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第25節
2019年8月31日(土)19:00 Kick off

旬のキーワード