今日の試合速報

2020明治安田生命JリーグおよびJリーグYBCルヴァンカップ開催延期が決定

コメントをする

ニュース

一覧へ

2020年1月18日(土) 15:55

多言語でのチケット販売が決定【FUJI XEROX SUPER CUP 2020】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
多言語でのチケット販売が決定【FUJI XEROX SUPER CUP 2020】
日本のみならず、アジア、そして世界からも注目を集める一戦に向けて、Jリーグは新たなチケット販売の取り組みを行います

来たる2月8日(土)に埼玉スタジアム2002(埼玉県さいたま市)にて開催する『FUJI XEROX SUPER CUP 2020』におきまして、多言語でのチケット販売が決定しましたのでお知らせいたします。

今大会に出場する横浜F・マリノスには、昨シーズン、Jリーグチャンピオンに導いたアンジェ ポステコグルー監督、タイ代表でもあるティーラトン選手が所属。ヴィッセル神戸には世界的に有名なアンドレス イニエスタ選手が所属しています。

日本のみならず、アジア、そして世界からも注目を集める一戦に向けて、J リーグは多言語での販売を実施いたします。

【FUJI XEROX SUPER CUP 2020 多言語でのチケット販売】
■販売開始日時:2020年1月19日(日)10:00~

■チケット名:J.LEAGUE FUJI XEROX Super Cup 2020 Welcome Seats Ticket
https://www.klook.com/en-US/activity/33479-jleague-fuji-xerox-super-cup/

■販売席種:SB指定席、バックアッパー席、ViewBox

■対応言語:英語、タイ語、中国語

■多言語でのチケット販売について
近年、アジアを中心に多くの国の方々から注目されるJリーグ。そのことを受け、昨年行われたJリーグYBCルヴァンカップ 決勝にて、多言語でのチケット販売を試験的に導入しました。その結果を踏まえ、今大会も継続して多言語での販売に取り組みます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旬のキーワード