今日の試合速報

2021シーズンの日程が発表
2021シーズンの日程が発表

ニュース

一覧へ

2020年9月1日(火) 17:40

首位の座を死守する長崎は好調の新潟と激突。10連勝を狙う北九州は、リーグ最少失点を誇る栃木の堅守を崩せるか【プレビュー:明治安田J2 第16節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
首位の座を死守する長崎は好調の新潟と激突。10連勝を狙う北九州は、リーグ最少失点を誇る栃木の堅守を崩せるか【プレビュー:明治安田J2 第16節】
今節の注目は、新潟と長崎の一戦だ。2連勝で4位に浮上した前者に対し、後者は3連勝で首位の座を守っている。ともに良い状態を維持しているだけに、ハイレベルの一戦が期待される

明治安田生命J2リーグは、2日に第16節の11試合が開催される。

今節の注目は、新潟と長崎の一戦だ。2連勝で4位に浮上した前者に対し、後者は3連勝で首位の座を守っている。ともに良い状態を維持しているだけに、ハイレベルの一戦が期待される。新潟は2試合連続完封勝利と堅守が光る。長崎は3試合連続ゴール中の畑 潤基に注目だ。

9連勝と勢いが止まらない北九州は、アウェイで栃木と対戦。前節は千葉に3-2と競り勝った。直近2試合は1点差勝ちと勝負強さが際立つ。強度の高い守備と前線の決定力を武器に、10連勝を狙う。一方の栃木も状態は悪くない。前節も甲府に1-0で競り勝った。リーグ最少失点の堅守が、リーグ最多得点の北九州の攻撃をいかに食い止めるのか。試合の焦点はこの一点に尽きるだろう。

3位の徳島はホームに水戸を迎える。7試合負けがなく、前節は松本に3-1と快勝を収めた。今節も攻守両面で、持ち前のアグレッシブな戦いを演じるはずだ。水戸はここ2試合勝利がなく、前節は愛媛と引き分けた。チャンスを作りながらも決めきれなかった攻撃陣が意地を見せたいところだ。

磐田と東京Vの一戦も注目カードとなる。磐田は3戦負けなしで5位に浮上。東京Vも6位に位置する。勝点23で並ぶ名門対決は、ともに攻撃面に特長を備えており、多くのゴールが生まれる打ち合いとなる可能性は高い。

群馬は3戦負けなしと復調の気配を示す。調子を上げてきた大前 元紀が今節もキープレーヤーとなりそうだ
群馬は3戦負けなしと復調の気配を示す。調子を上げてきた大前 元紀が今節もキープレーヤーとなりそうだ

甲府はホームで群馬と対戦。2連敗中と調子を落とすなか、悪い流れを断ち切る一戦としたい。得点力不足に苦しむなか、ラファエル、ドゥドゥら攻撃陣の爆発が待たれる。群馬は3戦負けなしと復調の気配を示す。前節はリードを守り切れずに磐田と引き分けたが、上位チームを大いに苦しめた。調子を上げてきた大前 元紀が今節もキープレーヤーとなりそうだ。

山形は5戦負けなしと、上昇基調にある。現在は2連勝中で、2試合で7得点と攻撃面が機能する。今節も山岸 祐也、北川 柊斗ら攻撃陣の出来が勝敗を分かつポイントとなるだろう。対する山口は、3連敗と苦しい状況にある。複数失点が続く守備組織の修正が、何より求められるだろう。

大宮はホームで京都と対戦。6試合勝利がなく、現在は4連敗中。前節は長崎に0-1で競り負けた。攻守両面で不安を抱えるなか、いかにこの状況を打破していくのか。高木 琢也監督の手腕が重要なカギを握る。京都も5試合勝ちがなく、状態はいいとは言えない。複数失点が続く守備陣の奮起が求められるだろう。

町田は2連勝で11位に浮上。今節は愛媛の本拠地に乗り込む。ここ2試合で3得点を記録する平戸 太貴にかかる期待は大きい。愛媛は2試合負けなしと復調の気配を示す。粘り強い守備を実現できているだけに、あとはいかにして得点を奪っていくのか。しばらくゴールから遠ざかる忽那 喬司のパフォーマンスに注目だ。

金沢はホームで琉球と対戦。前節は山口に快勝を収め、磐田戦の大敗のダメージを払しょくした。その試合で2ゴールを奪い、得点ランクの3位につけるルーキーの加藤 陸次樹が今節も重要な役割を担いそうだ。琉球は前節、山形に敗れ2連敗となった。大量4失点を喫した守備の修正が重要なテーマとなる。

千葉と福岡は、ともに苦しい戦いが続いている。前者は3連敗、後者もここ7試合でわずか1勝と、思うように勝点を手にできていない。千葉は複数失点が続く守備が課題に。福岡は得点力不足を露呈する。そのテーマを乗り越え、復調のきっかけを掴むのは、果たしてどちらのチームか。

岡山はホームに松本を迎える。ここ3試合勝利がなく、現在は2連敗中。3試合で無得点と結果を出せていない攻撃陣の奮起が求められる。一方の松本も3試合勝利なし。得点は奪えるようになってきたが失点が減らない状況ある。粘り強い守備を取り戻し、巻き返しの手がかりを見出したい。

■各試合の見どころをチェック
山形vs山口
栃木vs北九州
大宮vs京都
千葉vs福岡
甲府vs群馬
新潟vs長崎
金沢vs琉球
岡山vs松本
徳島vs水戸
愛媛vs町田
磐田vs東京V

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020Jリーグ年間総括レポートリ

旬のキーワード