今日の試合速報

AFC CHAMPIONS LEAGUE (ACL)2020グループリーグ日程
AFC CHAMPIONS LEAGUE (ACL)2020グループリーグ日程

ニュース

一覧へ

2020年11月20日(金) 16:00

2位の座を守りたい長野はアウェイで沼津と対戦。3連勝と勢いに乗る3位の鳥取は八戸を迎え撃つ【プレビュー:明治安田J3 第29節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2位の座を守りたい長野はアウェイで沼津と対戦。3連勝と勢いに乗る3位の鳥取は八戸を迎え撃つ【プレビュー:明治安田J3 第29節】
2位の座を守りたい長野はアウェイで沼津と対戦する

明治安田生命J3リーグは、前節に秋田の優勝と昇格が決定。残り6試合となったシーズン終盤の焦点は、1枠となった昇格レースの行方となる。

2位の長野から8位の鹿児島までの7チームが、勝点6差にひしめき合う大混戦となっており、いかなる結末を迎えるのか、予想のつかない状況に。ラストスパートを実現し、J2の舞台にたどり着くのは果たしてどのチームか。

2位の長野はアウェイで沼津と対戦。前節は終了間際に失点し、0-1で鳥取に敗れている。昇格圏に踏み止まるためにも連敗は許されない。前回対戦で快勝を収めた相手を再び撃破し、2位の座を堅持したい。一方の沼津は前節、藤枝との“静岡ダービー”に敗れ、連勝が2でストップした。守備の安定は保たれているだけに、攻撃陣の奮起が求められる。

3連勝で3位に浮上した鳥取は、ホームに八戸を迎える。長野との勝点差はわずかに2で、今節の結果次第では2位浮上の可能性がある。ここ2試合はいずれも完封勝利。安定した守備を軸に、今節もリズムをつかんでいきたい。八戸は前節、富山に敗れ、5試合勝利なしとなった。早い時間帯の失点で流れを失っただけに、試合の入り方がポイントとなりそうだ。

鹿児島vs相模原は、昇格争いの直接対決となる。鹿児島は長野と6ポイント差の8位で、残り試合を考えればこれ以上の取りこぼしは許されない状況にある。前節2ゴールを奪った米澤 令衣にかかる期待は大きい。対する相模原は鳥取と同勝点で4位につける。13試合負けなしと安定した戦いを続けるも、ここ5試合はすべて引き分けと勝ち切れていない。得点力不足を露呈するなか、ホムロとユーリの外国籍コンビの爆発が求められる。

勝点46で5位の岐阜は、ホームに藤枝を迎える。前節はC大23に快勝を収め、5試合ぶりに勝点3を手にした。3ゴールを奪った勢いを、この試合にも持ち込みたいところ。藤枝は前節、沼津とのライバル対決を制し、2連勝を達成。復活の決勝ゴールを決めた森島 康仁が今節も重要な役割を担いそうだ。

今治は2連勝で6位につける。長野との勝点差はわずかに3で、J3参入1年目にして、J2昇格が見えてきた。安定した守備に加え、ここへきて攻撃力も向上。チームに勢いをもたらすレオ ミネイロがキープレーヤーとなるだろう。対戦相手の福島は、ここ3試合負けがない。得点を奪えるようになってきたのが好転の要因で、こちらは2試合連続ゴール中のイスマイラに期待がかかる。

熊本は3連敗で7位に転落。昇格に向けて正念場を迎えている。ここ4試合で3得点の浅川 隼人が好調を維持するだけに、複数失点が続く守備の修正が最重要テーマとなる。その熊本を迎えるC大23は4試合勝利がなく、前節は岐阜に完敗を喫した。3試合連続無得点の攻撃陣が意地を見せたいところだ。

前節、優勝を決めた秋田は、ホームで富山と対戦。無敗のままシーズンを終えられるかが残り試合の見どころとなる。ここ4試合はいずれも無失点とその堅守はさらに強度を増しており、得点源の中村 亮太も好調を維持する。地元での凱旋試合で、来季へとつながる戦いを見せつけたい。一方の富山は前節、八戸に競り勝ち、3試合ぶりの勝利を手にした。2ゴールを奪った大野 耀平が秋田の堅守を打ち破るパフォーマンスを示せるか。

G大23はホームに岩手を迎える。7試合勝利がなく、苦しい戦いが続く。ベンチ入りメンバーを揃えられないチーム事情のなか、連戦による疲労は避けられないが、若さを前面に押し出した戦いで、この苦境を乗り切りたい。対する岩手も3戦未勝利と、状態はいいとは言えない。失点が続く守備の修正が急務となる。

YS横浜vs讃岐は17位と16位の対戦に。前者は12試合勝利がなく、後者も2連敗中。お互いに失点が目立つなか、その課題を解消し、好転のきっかけを掴むのは果たしてどちらのチームか。

■各試合の見どころをチェック
岐阜vs藤枝
秋田vs富山
YS横浜vs讃岐
沼津vs長野
鳥取vs八戸
今治vs福島
鹿児島vs相模原
G大23vs岩手
C大23vs熊本

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旬のキーワード