今日の試合速報

ニュース

一覧へ

2022年11月19日(土) 13:35

昇格に王手をかけた藤枝は、アウェイで長野と対戦。鹿児島と松本は奇跡の逆転昇格を目指し、ゴールラッシュを狙う【プレビュー:明治安田J3 第34節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
昇格に王手をかけた藤枝は、アウェイで長野と対戦。鹿児島と松本は奇跡の逆転昇格を目指し、ゴールラッシュを狙う【プレビュー:明治安田J3 第34節】
注目の2位争いは2位の藤枝(勝点66)、3位の鹿児島(勝点63)、4位の松本(勝点63)が残りひとつとなった昇格枠を争う構図となっている

明治安田生命J3リーグは20日に今季の最終節が行われる。

すでにいわきの優勝&昇格が決定したなか、注目は2位争い。2位の藤枝(勝点66)、3位の鹿児島(勝点63)、4位の松本(勝点63)が残りひとつとなった昇格枠を争う構図となっている。

優位に立つのは藤枝だ。今節、引き分け以上で昇格が決定。たとえ敗れても得失点差で大きくリードしているだけに、そのまま逃げ切る可能性が高い。今節はアウェイで長野と対戦。持ち前のアグレッシブな戦いを貫き、勝って昇格を決められるか。

3位の鹿児島は富山の本拠地に乗り込む。勝利を収め、藤枝が敗れれば勝点で並ぶものの、得失点差が15あるため、大量得点での勝利が求められる。エースの有田 光希を中心に、立ち上がりから攻勢を仕掛けるはずだ。

4位の松本はホームに相模原を迎える。状況は鹿児島と同じで、藤枝との得失点差は17。現実的には厳しいが、奇跡を信じて戦い抜くほかない。大観衆が詰めかけることが予想されるホームでの最終戦で、意地を見せたいところだ。

いわきはホームでYS横浜と対戦。昇格決定後も手を緩めることなく、前節は相模原に快勝を収めた。得点ランクのトップに立つ有田 稜がこのまま“キング”の称号を手にすることができるか。一方のYS横浜は前節鳥取に敗れ、3連勝はならなかった。今節敗れれば最下位で今季を終える可能性もあるだけに、優勝チームから勝点3の奪取を実現したい。

岐阜はホームに北九州を迎える。注目は得点ランクで2位につける藤岡 浩介のパフォーマンス。有田との差は2ゴールで、最終戦での逆転を狙う。北九州は前節富山に敗れ、13位に順位を下げている。シーズン終盤に調子を上げてきた上形 洋介が今節も結果を残せるか。

八戸はホームで今治と対戦。ここ5試合で4勝と好調を維持する。最終戦でも勝利を収め、過去最高の9位浮上なるか。今治は前節長野と引き分け、昇格の可能性が潰えた。今季限りで引退を決めた駒野 友一のラストゲームを勝利で飾りたい。

福島はホームに愛媛を迎える。前節は藤枝に1-3と完敗。苦しい戦いが続くなか、ホームでの最終戦を勝利で締めくくり、トップ10をキープしたい。愛媛は前節沼津と引き分け、4戦負けなしとした。1年でのJ2復帰を目指しながら低調に終わったが、来季につながる戦いを見せたいところだ。

沼津はホームで宮崎と対戦。前節は愛媛と引き分け、10試合勝利から遠ざかる。得点力不足に苦しむなか、攻撃陣の奮起が求められる。宮崎は松本を下し、3連勝。7戦負けなしとシーズン終盤に来て調子を上げている。2戦連発中の岡田 優希が今節も結果を残せるか。

鳥取はホームに讃岐を迎える。前節はYS横浜を撃破し、4試合負けなしとした。ハットトリックを達成した石川 大地に注目が集まる。讃岐は前節八戸に敗れ、4試合勝利がない。今節の結果次第では最下位に終わる可能性もある。前回対戦で2ゴールを決めた松本 孝平が、チームを救う活躍を見せられるか。

■各試合の見どころをチェック
八戸vs今治
福島vs愛媛
いわきvsYS横浜
松本vs相模原
長野vs藤枝
富山vs鹿児島
沼津vs宮崎
岐阜vs北九州
鳥取vs讃岐

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフサイド
ビルドアップ
2021Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

ワールドカップ グループステージ
2022年11月27日(日) 19:00 Kick off

旬のキーワード