本文へ移動

今日の試合速報

7/13 FC東京vsアルビレックス新潟に10,000名様を無料招待
7/13 FC東京vsアルビレックス新潟に10,000名様を無料招待

明治安田J1 第18節 名古屋vs湘南は雷雨の為、キックオフ時間が遅延しております。

首位の町田は王者神戸との国立決戦に挑む。無敗を維持する広島は3連勝をかけて福岡と激突【プレビュー:明治安田J1 第8節】

一覧へ

2024年4月11日(木) 16:00

首位の町田は王者神戸との国立決戦に挑む。無敗を維持する広島は3連勝をかけて福岡と激突【プレビュー:明治安田J1 第8節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
首位の町田は王者神戸との国立決戦に挑む。無敗を維持する広島は3連勝をかけて福岡と激突【プレビュー:明治安田J1 第8節】
首位の町田は王者神戸との国立決戦に挑む!

明治安田J1リーグは12日から3日間に渡り、第8節の10試合が開催される。

今節の注目は町田vs神戸だ。国立で開催される一戦は現在の首位チームと昨季王者の大一番となる。

町田は前節、川崎Fを1-0で下している。決勝点を決めた藤尾 翔太平河 悠がU-23日本代表に招集されたのに加え、川崎F戦で退場となった谷 晃生も不在となる。攻守のキーマンを欠くなか、代わってピッチに立つ選手の出来がカギを握るだろう。対する神戸は横浜FMに敗れ、2試合勝利がない。好調を維持する宮代 大聖がチームに再び勢いをもたらせるか。

2位の広島はアウェイで福岡と対戦。前節は湘南を下し、開幕からの無敗を維持した。2ゴールで勝利の立役者となった大橋 祐紀に今節も期待がかかる。福岡は名古屋と引き分け、連勝はならず。2試合連続でクリーンシートを達成した堅守が備わるだけに、あとはいかに点を奪えるか。加入後まだゴールのない岩崎 悠人に結果が求められる。

3位のC大阪は2試合連続ゴール中のレオ セアラに加え、古巣対戦となる登里 享平のパフォーマンスにも注目だ
3位のC大阪は2試合連続ゴール中のレオ セアラに加え、古巣対戦となる登里 享平のパフォーマンスにも注目だ

3位のC大阪はホームに川崎Fを迎える。前節は新潟を下し、広島と同じく無敗をキープした。2試合連続ゴール中のレオ セアラに加え、古巣対戦となる登里 享平のパフォーマンスにも注目だ。川崎Fは町田に敗れ、2試合勝利がない。2試合連続で無得点の攻撃陣が意地を見せたいところだ。

横浜FMはホームで湘南と対戦。水曜日に3節の試合をこなしたため、中2日での強行軍となる。その試合ではG大阪を下し、4位に浮上。ゴール量産中のアンデルソン ロペスが今節も結果を残せるか。湘南は広島に敗れ、3連敗となった。複数失点が続く守備の修正はもちろん、3試合でわずか1得点の攻撃面にもテコ入れを図りたい。

柏はホームで浦和と対戦。前節は東京Vと引き分け、4試合勝利から遠ざかる。細谷 真大がU-23日本代表の活動のため不在となるなか、木下 康介の重要度がさらに増していくだろう。浦和は鳥栖を下し、6位へと順位を上げている。3戦連発中のチアゴ サンタナに今節もかかる期待は大きい。

東京VvsFC東京は16年ぶりのダービーマッチとなる。東京Vは前節、柏と引き分け、連勝はならず。今節は好調を維持する山田 楓喜がU-23日本代表の活動のために不在となるなか、代わってピッチに立つ選手が結果を残せるか。対するFC東京も松木 玖生荒木 遼太郎野澤 大志ブランドンの3人がU-23日本代表に招集されている。2連勝と調子を上げてきたなか、仲川 輝人ら経験豊富なタレント陣が、さらなる勢いをもたらす活躍を見せたいところだ。

新潟はホームで札幌と対戦。前節はC大阪に敗れ、2連敗となった。得点力に課題を抱えるなか、今季はまだゴールのない太田 修介が結果を残せるか。対する札幌はG大阪を下し、待望の今季初勝利を挙げた。殊勲の決勝点を決めた宮澤 裕樹に今節もかかる期待は大きい。

2連勝と調子を上げてきた磐田は、加入後初得点を含む2ゴールを決めたマテウス ペイショットのパフォーマンスに注目が集まる
2連勝と調子を上げてきた磐田は、加入後初得点を含む2ゴールを決めたマテウス ペイショットのパフォーマンスに注目が集まる

磐田はホームに名古屋を迎える。前節は京都を下し、2連勝と調子を上げてきた。加入後初得点を含む2ゴールを決めたマテウス ペイショットのパフォーマンスに注目が集まる。名古屋は福岡と引き分け、4連勝はならなかった。得点力に課題を抱えるなか、加入後まだゴールのないパトリックに結果は生まれるか。

鹿島はホームで京都と対戦。前節はFC東京に敗れ、2連敗となった。ホームゲームでは負けがない(11勝2分)得意の相手を撃破して、再び勢いに乗っていきたい。京都は磐田に敗れ、4試合勝利から遠ざかる。3失点を喫した守備組織を上手く立て直したいところだ。

G大阪はホームに鳥栖を迎える。水曜日に3節の横浜FM戦を戦い、0-2と敗戦。これで4試合勝利なしとなった。3試合連続でゴールがないだけに、イッサム ジェバリら攻撃陣に結果が求められる。対する鳥栖は浦和に敗れ、こちらは5試合勝利がない。今季はまだゴールのない長沼 洋一が嫌な流れを断ち切る活躍を見せられるか。

■各試合の見どころをチェック
柏vs浦和
新潟vs札幌
磐田vs名古屋
福岡vs広島
横浜FMvs湘南
鹿島vs京都
町田vs神戸
C大阪vs川崎F
東京VvsFC東京
G大阪vs鳥栖

 

一覧へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サッカーのポジション解説
サッカーの試合時間・タイムルール
インテンシティ
オフサイド
ビルドアップ

テレビ放送

一覧へ

明治安田J1リーグ 第19節
2024年6月22日(土)19:00 Kick off

旬のキーワード