今日の試合速報

ルヴァンカップ OPEN DRAW スカイスクレイパー 左
ルヴァンカップ OPEN DRAW スカイスクレイパー 右

ニュース

一覧へ

2017年3月14日(火) 23:00

鹿島がブリスベン一蹴で今大会2勝目!川崎Fは終了間際のPK弾で広州恒大とドロー【サマリー:ACL MD3】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
鹿島がブリスベン一蹴で今大会2勝目!川崎Fは終了間際のPK弾で広州恒大とドロー【サマリー:ACL MD3】
好調の鈴木 優磨はこの日も先制点で鹿島を勢いに乗せた

AFCチャンピオンズリーグは14日にグループステージMD3の試合が行われ、グループEの鹿島はブリスベン・ロアー(オーストラリア)に3-0で快勝した。

ホームにブリスベンを迎えた鹿島は、前半終了間際に鈴木 優磨がボレーで決めて先制すると、後半には植田 直通、遠藤 康が加点。危なげなく勝利を収め、今大会2勝目を挙げた。

一方、アウェイで広州恒大(中国)と対戦したグループGの川崎Fは、26分にアランに先制点を許すと、その後もなかなか得点を奪うことができない。しかし迎えたアディショナルタイムに相手のハンドでPKを得ると、キッカーの小林 悠が決めて強豪相手に価値あるドローに持ち込んだ。

AFCチャンピオンズリーグ グループステージ順位表

■試合データ
鹿島vsブリスベン・ロアー
広州恒大vs川崎F

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ
7月29日(土)19:00 Kick off

旬のキーワード