今日の試合速報

JリーグYBCルヴァンカップ30周年記念「にじさんじ」とのコラボレーション
JリーグYBCルヴァンカップ30周年記念「にじさんじ」とのコラボレーション

J’s GOALニュース

一覧へ

【J2:第3節 鳥栖 vs C大阪】試合終了後の各選手コメント(08.03.20)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3月20日(木) 2008 J2リーグ戦 第3節
鳥栖 1 - 0 C大阪 (13:05/ベアスタ/7,839人)
得点者:64' 谷口堅三(鳥栖)

----------

●高地系治選手(鳥栖):
粘り強く守備ができたことが大きい。良い時間帯と悪い時間帯がある中で、失点をゼロに抑えることができて良かった。後半にチャンスが巡ってきた。もっと簡単に決められるような形を多く作らないといけない。

●衛藤裕選手(鳥栖):
前半はジェルマーノに中で簡単にプレーさせたことを反省。後半に「もっと球際に行くように」と指示を受けたことも反省。

●高橋義希選手(鳥栖):
FKは狙ったところに行った。コースはあそこしかなかったし、誰かに当たって入ればと思った。攻撃に関しては、もう少し相手を崩してシュートまでもって行くようにしたい。

●レオナルド選手(鳥栖):
(今季初出場は)面白かった。持ち込んだところは、切り替えしてシュートを打つべきだった。そこは次の課題にしたい。

●柴小屋雄一選手(鳥栖):
悪い時間に失点しなかったことが良かった。もっと守備のところで改善しないといけないところが多い。修正して次の試合も無失点で行きます。

●山城純也選手(鳥栖):
今日は最後まで走りきってしんどかった。自分なりには精一杯やったと思う。でも、シュートを決めないと・・・。もっとステップアップして行きたい。

●谷口堅三選手(鳥栖):
1点ではダメ。次のゴールをいつ取るのかが大事。この気持ちを持続して行きたい。昨年よりは自信がついてはいるが、まだまだ未熟。もっと頑張ります。(シュートシーンでは)ボールを競るふりをしてこぼれ球を狙っていました。

●カレカ選手(C大阪):
すごくチャンスもあったし、負けるゲームではなかった。相手の決まったシュートが良かっただけ。残念の一言。次のゲームに集中します。

●柿谷曜一朗選手(C大阪):
何とか追いついて、ひっくり返そうと思ったが、鳥栖に上手く守られた。できれば最初からゲームに出たかったが、途中からでも今季初出場ができたので、チームの一員になれたと思う。もっとチャンスをつかんで結果を出したい。

以上
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフサイド
ビルドアップ
2021Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第26節
2022年8月21日(日)19:00 Kick off

旬のキーワード

最新動画

詳細へ

2022/08/15(月) 00:00 ハイライト:鹿島vs福岡【明治安田J1 第25節】