今日の試合速報

2018年 FIFA W杯 プレーオフステージ
2018年 FIFA W杯 プレーオフステージ

【お詫び】Jリーグ公式サイトの記事について/【Apology】Regarding the J.League official website
2018明治安田生命J3リーグ 第15節 ガンバ大阪U-23vsザスパクサツ群馬 開催中止のお知らせ

ニュース

一覧へ

2018年5月31日(木) 17:15

前半15分までに最も多くのゴールを決めたチームは?【Jリーグ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前半15分までに最も多くのゴールを決めたチームは?【Jリーグ】
15分で4ゴールを奪ったのは、J1、J2、J3を含め、Jリーグで初のケース。つまり、甲府は前半15分までに最も得点を奪ったチームだったのだ。

26日に行われた明治安田生命J2リーグ第16節で、甲府が首位の大分に6ゴールを奪って快勝を収めた。

開始3分に金園 英学のゴールで先制すると、1分後には小塚 和季が追加点。さらに6分に佐藤 和弘、15分には小出 悠太が立て続けにゴールを奪い、わずか15分間で試合を決定づけてしまった。

その後甲府は2点を追加し、6-2と首位チームを圧倒。今季、序盤戦は不調に陥っていた甲府だが上野 展裕監督就任後、見事に復調を果たし、昇格戦線へと名乗りを上げている。

驚きなのは、やはりわずか15分で4ゴールを奪ってしまったこと。これは、J1、J2、J3を含め、Jリーグで初のケース。つまり、甲府は前半15分までに最も得点を奪ったチームだったのだ。

これまでの最多は3点で、延べ18チームが記録。鹿島、浦和、C大阪、長崎の4チームがそれぞれ2回ずつ記録している。

Jリーグ(J1,J2,J3)前半15分までのチームの最多得点試合  2018/5/29時点

2010シーズンより、試合中のイベント(シュート、得点、警告、退場、交代など)を記録する表記を国際サッカー連盟が主催する試合(国際試合)で採用されている表記に統一。これにより1分以内の表記は「秒切り上げ」となり、2009年まで(切り下げ)と2010年以降(切り上げ)で1分の差異が生じる。
2010シーズンより、試合中のイベント(シュート、得点、警告、退場、交代など)を記録する表記を国際サッカー連盟が主催する試合(国際試合)で採用されている表記に統一。これにより1分以内の表記は「秒切り上げ」となり、2009年まで(切り下げ)と2010年以降(切り上げ)で1分の差異が生じる。

早い段階で大量リードを奪えば、相手もアグレッシブに攻めてくるため、撃ち合いとなる試合が多い。それでも序盤のリードがものをいい、ほとんどの試合で15分までに3点以上を奪ったチームが勝利を収めている。

唯一の例外は、2003年の浦和。永井 雄一郎のゴールなどで11分までに3点を奪ったが、14分に1点を返されると、前半のうちに同点に追いつかれ、後半にも3失点。一度失った流れを取り戻せず、大久 保 嘉人、西澤 明訓、森島 寛晃らタレントを揃えるC大阪の攻撃力に屈し、4-6のスコアで逆転負けを喫している。

データ協力:データスタジアム

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

ワールドカップ グループステージ
2018年6月25日(月)00:00 Kick off

旬のキーワード