今日の試合速報

AFCチャンピオンズリーグ準決勝第2戦
AFCチャンピオンズリーグ準決勝第2戦

ニュース

一覧へ

2018年10月7日(日) 21:00

京都を下した大分が首位に浮上 町田は山形の守備を崩せずスコアレスドロー【サマリー:明治安田J2 第36節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
京都を下した大分が首位に浮上 町田は山形の守備を崩せずスコアレスドロー【サマリー:明治安田J2 第36節】
京都に勝利した大分が勝点を66に伸ばし、同勝点の松本を得失点差で交わし首位に浮上した

明治安田生命J2リーグは7日に第36節の6試合が行われ、京都を下した大分が首位に浮上した。

ホームで京都と対戦した大分は、開始6分に先制点を許すも、13分に小手川 宏基が同点ゴールを奪取。さらに66分にも再び小手川が決め、2-1と逆転勝利を収めた。大分は勝点を66に伸ばし、同勝点の松本を得失点差で交わし、順位表のトップに躍り出ている。

ホームで山形と対戦した町田は、チャンスを作りながらも決め手を欠き、スコアレスドローで終了。これで4試合勝利なしとなった。アウェイで栃木と対戦した横浜FCも相手の堅守を崩せずに、0-0で引き分けた。

ホームに金沢を迎えた徳島は、前半終了間際に先制点を奪われると、試合終盤にも2失点。0-3で敗れ、6試合ぶりに黒星を喫した。金沢は3連勝で11位に浮上している。

山口は高木 大輔、オナイウ 阿道のゴールなどで4-1と岐阜に快勝。2連勝で10位に順位を上げている。一方敗れた岐阜は、13試合勝利なしとなった。千葉は船山 貴之のゴールなどで3-1と熊本に逆転勝利。4試合ぶりに勝利を手にした。熊本はこれで3連敗。7試合未勝利となった。

明治安田生命J2リーグ 順位表

■試合データ
栃木vs横浜FC
山口vs岐阜
徳島vs金沢
大分vs京都
熊本vs千葉
町田vs山形

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

JリーグYBCルヴァンカップ 決勝
2018年10月27日(土)13:05 Kick off

旬のキーワード