今日の試合速報

Jユースカップ決勝
Jユースカップ決勝

ニュース

一覧へ

2018年10月13日(土) 13:40

首位の琉球はホームで福島と激突。群馬vs沼津はシーズンの行方を左右する重要な一戦に【プレビュー:明治安田J3 第27節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
首位の琉球はホームで福島と激突。群馬vs沼津はシーズンの行方を左右する重要な一戦に【プレビュー:明治安田J3 第27節】
勝点43で並ぶ3位の沼津と4位の群馬の直接対決は、シーズンの行方を左右する注目マッチとなる

明治安田生命J3リーグは13、14日に第27節が開催される。

3連勝で首位を快走する琉球はホームに福島を迎える。前節は北九州に1-0で勝利。攻撃に加え、守備にも安定感が生まれてきており、今節も主導権を握る戦いを展開するはずだ。一方の福島は5試合勝ちがなく9位にとどまる。失点の数が増えているだけに、守備の修正が求められるだろう。

2位の鹿児島は鳥取の本拠地に乗り込む。ここ3試合勝ちがなく、琉球との差を広げられつつある。前節は立ち上がりの失点で試合を苦しくしただけに、試合の入り方に注意を払いたい。鳥取は前節、G大23に敗れ6試合ぶりに黒星を喫した。昇格争いに踏みとどまるためにも、上位との直接対決をものできるか。重要な一戦となる。

3位の沼津は前節試合がなく、2週間ぶりの一戦となる。直近の試合では琉球に1-4と完敗。隙を見せた守備をいかに立て直せるかがポイントとなるだろう。対戦相手の群馬は2連勝と好調を維持する。2試合連続完封勝利と堅守が光り、今節もこのストロングポイントを生かした戦いを展開するはずだ。勝点43で並ぶ3位と4位の直接対決は、シーズンの行方を左右する注目マッチとなる。

4戦負けなしで5位に浮上したG大23は、アウェイで藤枝と対戦。前節は鳥取に2-0と快勝。上位撃破を実現し、勢いを加速させている。藤枝は前節盛岡に競り勝ち、石﨑 信弘体制下で初勝利を挙げた。スタイルが浸透しつつあるなか、そのよい流れを今節にも持ち込みたいところだ。

秋田はF東23とのアウェイゲームに臨む。ここ4試合勝ちがなく、前節は群馬に0-1と惜敗。昇格争いに踏みとどまるためにも、連敗は許されない。不発に終わった攻撃陣の奮起が求められる。F東23は前節、福島に快勝を収め、最下位から脱出した。富樫 敬真らトップチームでもプレーする選手の活躍が光るが、若手のアピールも求められてきそうだ。

長野はホームにYS横浜を迎える。前節は鹿児島に1-1で引き分けた。好調を維持する有永 一生が今節もカギを握る存在となりそうだ。YS横浜は2連敗で13位に転落。2試合連続複数失点を喫する守備の修正がテーマとなるだろう。

盛岡はホームで富山と対戦。2試合勝利がなく、前節は藤枝に逆転負け。隙を見せた後半の戦いに修正を施したい。富山は2連勝と復調の気配を示す。2試合連続ゴール中の前嶋 洋太にかかる期待は大きい。

4戦未勝利で最下位に転落した北九州は、アウェイで相模原と対戦。得点力不足が課題となるなか、今節はFWダヴィが出場停止に。この苦境をいかに乗り越えるのか。柱谷 哲二監督の手腕が問われるだろう。一方の相模原も4連敗と苦戦が続く。こちらは4試合で9失点を喫する守備が課題。このポイントを修正し、ホームで連敗ストップを実現したい。

■試合データ
藤枝vsG大23
相模原vs北九州
琉球vs福島
盛岡vs富山
長野vsYS横浜
鳥取vs鹿児島
F東23vs秋田
群馬vs沼津
※C大23は試合なし

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第33節
2018年11月24日(土)14:00 Kick off

旬のキーワード