今日の試合速報

2019 明治安田生命Jリーグ終盤戦特集
2019 明治安田生命Jリーグ終盤戦特集

コメントをする

ニュース

一覧へ

2019年1月18日(金) 17:00

2019Jリーグ アジアチャレンジの開催が決定!Jリーグ公式Youtubeチャンネルでライブ配信も!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019Jリーグ アジアチャレンジの開催が決定!Jリーグ公式Youtubeチャンネルでライブ配信も!
「2019 Jリーグ アジアチャレンジinタイ」は、日本及びタイ国内で全試合生中継いたします!

1月26日(土)~27日(日)にタイで開催する「2019 Jリーグ アジアチャレンジinタイ」の大会概要を下記の通り決定いたしました。本大会は、日本及びタイ国内で全試合生中継いたします。また、入場無料となりますので、併せてお知らせいたします。

【開催概要

■大会名:
2019 Jリーグ アジアチャレンジinタイ
(英語名) J.LEAGUE ASIA CHALLENGE 2019 THAILAND

■主催:
公益社団法人 日本プロサッカーリーグ
タイリーグ社

■協賛社:
ミズノ株式会社、トーホウリゾート株式会社、タイ国政府観光庁、株式会社モルテン、ダイアモンドヘッド株式会社、TOYO TIRE株式会社

■試合日程:

開催日 キックオフ
※現地時間
対戦カード 会場
1/26
(土)
18:00 チョンブリFC vs サンフレッチェ広島 チョンブリ・スタジアム
1/27
(日)
18:00 バンコク・ユナイテッドFC vs 北海道コンサドーレ札幌 SCGスタジアム

※タイと日本の時差-2時間  例)タイ18:00、 日本20:00

■開催場所:
チョンブリ・スタジアム、SCGスタジアム

■出場クラブ:
北海道コンサドーレ札幌(2018明治安田生命J1リーグ4位)
サンフレッチェ広島(2018明治安田生命J1リーグ2位)
バンコク・ユナイテッドFC(2018タイリーグ1 リーグ2位)
チョンブリFC(2018タイリーグ1 リーグ9位)

■大会方式:
90分間(前後半各45分)の試合を行い、勝敗が決しない場合はPK方式(ABAB方式)とする。

■試合エントリー:
1チーム23名以内
(外国籍選手の出場枠は各クラブ所属のリーグ規程に準じる。Jリーグについては、外国籍選手は5名までとする。ただし、Jリーグが別途「Jリーグ提携国」として定める国の国籍を有する選手は、外国籍選手ではないものとみなす。)

■選手交代:
試合中の選手の交代は12名以内とする。

■試合中継:
(日本国内)
全試合
・DAZN(ダゾーン) https://watch.dazn.com/ja-JP/sports/

・Jリーグ公式Youtubeチャンネル
1/26(土)チョンブリFC vs サンフレッチェ広島
https://www.youtube.com/watch?v=KiukAxHMceo

1/27(日)バンコク・ユナイテッドFC vs 北海道コンサドーレ札幌
https://www.youtube.com/watch?v=zVt_nHgcMnM


(タイ国内)
1/26(土)チョンブリFC vs サンフレッチェ広島
True: True Visions Group Co., Ltd. (ケーブルテレビ)
http://truevisionsgroup.truecorp.co.th/
※視聴にはTrue Visionsとの契約が必要

1/27(日)バンコク・ユナイテッドFC vs 北海道コンサドーレ札幌
True: True Visions Group Co., Ltd. (ケーブルテレビ)
http://truevisionsgroup.truecorp.co.th/
※視聴にはTrue Visionsとの契約が必要

True4U: True4U Station Co., Ltd. (地上デジタルテレビ)
http://true4u.truelife.com/

(全世界・Jリーグ公式Youtube)
https://www.youtube.com/user/jleaguechannel (日本語実況無し)

 

■海外チーム紹介:
バンコク・ユナイテッドFC(Bangkok United FC)
2018年タイ国内1部リーグ2位。1988年に前身クラブ、バンコク・ユニバーシティとして発足。2006年にはリーグ初優勝、翌2007年にはAFCチャンピオンズリーグへ初出場。その後2009年に、バンコク・ユナイテッドFCに名称を変更。多くのタイ代表選手を抱える強豪クラブで、2019シーズンに向け、エルサルバドル代表FWネルソン・ボニージャ選手を獲得、タイU-23代表MFジャキット選手のFC東京からの復帰など、積極的な戦力強化を展開している。
http://www.truebangkokunitedfc.com/
https://www.facebook.com/truebangkokunited/

チョンブリFC(Chonburi FC)
タイの中部、チョンブリー県の県都チョンブリーを本拠地に創設され、2006年よりタイ国内1部リーグに参戦。2007年にリーグ初優勝、翌2008年にはAFCアジアチャンピオンズリーグへ初出場。2012年にはヴィッセル神戸と業務提携を締結。毎年優勝争いに絡み、タイで「神童」」と呼ばれ、現U-23代表のウォーラチット・カニットシリバンペン選手らを擁し、若い世代の活躍が期待される。
http://chonburifootballclub.com/
https://www.facebook.com/chonburi.football.club

 

■チケット:
全試合入場無料

日本人向けチケットにつきましては、各試合、当日スタジアムにてチケットをお渡しいたします。チケットは先着順になりますので、あらかじめご了承ください。入場はキックオフ2時間前を予定しておりますので、受付にてチケットを受け取りのうえ、ご入場ください。スタジアムの受け取り場所、開始時間につきましては、追ってニュースにてお知らせいたします。

タイ人向けにつきましては、以下タイリーグ公式Facebookの情報をご参照ください。
https://www.facebook.com/Thaileague1Official/?tn-str=k*F

開催日 キックオフ
※現地時間
対戦カード 会場
1/26
(土)
18:00 チョンブリFC vs サンフレッチェ広島 チョンブリ・スタジアム


■会場:
チョンブリ・スタジアム Chonburi Stadium
Prasajja Rd, Samet sub-district, Mueang Chonburi, Chonburi, Thailand

■席割図:
以下「AWAY」カテゴリー(A、B、I、Jブロック) ※紫の場所

 

 

開催日 キックオフ※現地時間 対戦カード 会場
1/27
(日)
18:00 バンコク・ユナイテッドFC vs 北海道コンサドーレ札幌 SCGスタジアム


■会場:
SCGスタジアム SCG Stadium
Popular Rd, Ban Mai, Pak Kret, Nonthaburi, 11120, Thailand

■席割図:
以下「AWAY」カテゴリー(W7、W8、W9、W10ブロック) ※紫の場所

 

 

■持ち込み禁止物:
タイリーグ社より案内されたスタジアム持ち込み禁止物は以下の通りとなります。
1. 武器・銃器、ポール、ブレード付きや尖った物、火災爆発物質を含むもの(爆竹、ライター、電子タバコ等)
2. 化学物質を含む物、アルコール類、薬物、毒物
3. グラス、ボトル、缶等
4. ホイッスル、レーザーポインター
5. 自撮り棒
6. 一眼レフカメラ(DSLR)、ビデオ撮影可能なカメラ
7. ドローンカメラ
8. 8.5×11インチより大きいすべてのバッグ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旬のキーワード