今日の試合速報

2019 明治安田生命Jリーグ終盤戦特集
2019 明治安田生命Jリーグ終盤戦特集

コメントをする

ニュース

一覧へ

2019年3月4日(月) 15:00

大会を通じて最も活躍が顕著だった若手選手1名を「ニューヒーロー賞」として表彰!【ルヴァンカップ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大会を通じて最も活躍が顕著だった若手選手1名を「ニューヒーロー賞」として表彰!【ルヴァンカップ】
昨年は横浜FMの遠藤 渓太が受賞しました

来る3月6日(水)に開幕する『2019JリーグYBCルヴァンカップ』において、大会を通じて最も活躍が顕著であった、若手選手1名を「ニューヒーロー賞」として今年も表彰いたします。

「ニューヒーロー賞」は、リーグ戦とは異なる大会方式で開催される本大会を、より皆様に楽しんでいただく要素のひとつとして、報道関係者の投票をもとに、Jリーグ チェアマンを含む選考委員会にて「ニューヒーロー賞」として1名を選出し、表彰するものです。

1996年創設以来、多くの選手が同賞をきっかけに、Jリーグ、そして日本を代表する選手へと成長を遂げています。

なお、今年より対象年齢の算定基準を21歳以下の選手の先発を義務付けるルールと同じ「当該シーズンの12月31日において満年齢21 歳」に変更いたします。

名プレイヤーの登竜門でもあるニューヒーロー賞は果たしてどの選手が受賞するのか。

2019JリーグYBCルヴァンカップ ニューヒーロー賞 実施概要

■実施概要
●対象選手
・当該シーズンの12月31日において満年齢21歳以下の選手
・第2種トップ可登録選手およびJFA・Jリーグ特別指定選手も対象
※ただし、過去に同賞を受賞している選手は対象外とする

●選出方法
グループステージ~準決勝までの各試合会場における報道関係者の投票をもとに、Jリーグ チェアマンを含む選考委員会において、今年度のニューヒーロー賞を選出

■発表・表彰
・決勝前に発表と表彰を行う予定です。
・表彰:賞金50万円、クリスタルオーナメント、ヤマザキビスケット社製品1年分

■過去の受賞選手 ※年齢は受賞年の初戦試合日時点、( )内は当時所属チーム

1996年 名波 浩 23歳(磐田)、斉藤 俊秀 23歳(清水)
1997年 三浦 淳宏 22歳(横浜F)
1998年 高原 直泰 18歳(磐田)
1999年 佐藤 由紀彦 22歳(FC東京)
2000年 鈴木 隆行 23歳(鹿島)
2001年 曽ケ端 準 21歳(鹿島)
2002年 坪井 慶介 22歳(浦和)
2003年 田中 達也 20歳(浦和)
2004年 長谷部 誠 20歳(浦和)
2005年 阿部 勇樹 23歳(千葉)
2006年 谷口 博之 20歳(川崎F)
2007年 安田 理大 19歳(G大阪)
2008年 金崎 夢生 19歳(大分)
2009年 米本 拓司 18歳(FC東京)
2010年 髙萩 洋次郎 23歳(広島)
2011年 原口 元気 20歳(浦和)
2012年 石毛 秀樹 17歳(清水)
2013年 齋藤 学 22歳(横浜FM)
2014年 宇佐美 貴史 21歳(G大阪)
2015年 赤﨑 秀平 23歳(鹿島)
2016年 井手口 陽介 19歳(G大阪)
2017年 西村 拓真 20歳(仙台)
2018年 遠藤 渓太  20歳(横浜FM)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第34節
2019年12月7日(土)14:00 Kick off

旬のキーワード