今日の試合速報

【JリーグID対象】オリジナルスマホバッテリープレゼントキャンペーン_left
【JリーグID対象】オリジナルスマホバッテリープレゼントキャンペーン_right

JリーグIDに関するお問い合わせに関して

ニュース

一覧へ

2019年4月3日(水) 22:25

甲府が2発快勝で首位に浮上!琉球は千葉に敗れ4位に転落【サマリー:明治安田J2 第7節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
甲府が2発快勝で首位に浮上!琉球は千葉に敗れ4位に転落【サマリー:明治安田J2 第7節】
後半に2ゴールを奪いチームの勝利に大きく貢献したドゥドゥ(甲府/#10)

明治安田生命J2リーグは3日に第7節の11試合が行われ、前節まで首位の琉球が千葉に敗れた一方、岐阜を下した甲府が勝点を15に伸ばし、順位表のトップに躍り出た。

アウェイで千葉と対戦した琉球は、34分に奪われた1点を取り返せずに0-1と敗戦。今季初黒星を喫した。一方、千葉の決勝点を決めたのは佐藤 寿人。ベテランストライカーの移籍後初ゴールが決勝点となり、2連勝を達成した。

ホームで岐阜と対戦した甲府は、スコアレスで迎えた後半に、ドゥドゥが2ゴールを奪取。2-0と勝利を収め、開幕から無敗のまま首位に浮上した。

アウェイで東京Vと対戦した水戸は、堅守を保ち得点を与えなかったものの、ゴールを奪えずにスコアレスドローで終了。それでも無敗を保ち、甲府と同勝点で2位の座を維持した。ホームで長崎と対戦した柏はオルンガの2ゴールなどで3-0と快勝。連敗を2で食い止めている。

アウェイで京都と対戦した山形は70分に生まれたオウンゴールを守りに抜き、1-0で勝利。6試合負けなしで5位の座を守っている。アウェイで鹿児島と対戦した金沢は、杉浦 恭平のゴールなどで3-0と快勝。4試合負けなしで6位に順位を上げている。

大宮は1点ビハインドで迎えた81分にロビン シモヴィッチのゴールで追いつくと、87分に畑尾 大翔が決勝ゴールをマーク。劇的な展開で、2-1と岡山に勝利した。新潟は51分に生まれた渡邊 凌磨のゴールを守り抜き、1-0で町田を撃破した。

徳島は清武 功暉と小西 雄大のゴールで、2-1と山口に逆転勝利。横浜FCは1-1で迎えた84分に斉藤 光毅が決勝ゴールを奪い、2-1で愛媛に競り勝った。福岡は石津 大介と實藤 友紀のゴールで2-1で栃木に競り勝ち、最下位からの脱出に成功している。

明治安田生命J2リーグ 順位表

■試合データ
大宮vs岡山
千葉vs琉球
柏vs長崎
東京Vvs水戸
新潟vs町田
京都vs山形
山口vs徳島
愛媛vs横浜FC
福岡vs栃木
鹿児島vs金沢
甲府vs岐阜

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第13節
2019年5月26日(日)14:00 Kick off

旬のキーワード