今日の試合速報

【JリーグID対象】オリジナルスマホバッテリープレゼントキャンペーン_left
【JリーグID対象】オリジナルスマホバッテリープレゼントキャンペーン_right

JリーグIDに関するお問い合わせに関して

ニュース

一覧へ

2019年5月11日(土) 21:55

ホーム無敗の琉球が今季無敗の水戸を下す!大宮はドロー決着も暫定2位浮上【サマリー:明治安田J2 第13節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ホーム無敗の琉球が今季無敗の水戸を下す!大宮はドロー決着も暫定2位浮上【サマリー:明治安田J2 第13節】
今季9得点目となる決勝点を決めた鈴木 孝司(琉球/#9)

明治安田生命J2リーグは11日に第13節の4試合が行われ、琉球に敗れた水戸が今季初黒星を喫した。

アウェイで琉球と対戦した水戸は開始8分に先制点を奪われると、その後に反撃に出るもゴールを奪えず、0-1で敗戦を喫した。開幕から無敗を続けてきた水戸だったが、13試合目にして今季初黒星。一方勝った琉球は9試合ぶりの白星を手にするとともに、ホーム無敗記録を28に伸ばしている。

山口の本拠地に乗り込んだ大宮は、1点ビハインドで迎えた71分にフアンマ デルガドのゴールで追いつくと、83分に小島 幹敏が逆転ゴールをマーク。しかし、このまま勝利かと思われた90+1分に、田中 パウロ淳一にゴールを奪われ2-2で引き分けた。それでも大宮は9試合負けなしとし、暫定ながら2位に順位を上げている。

ホームに新潟を迎えた長崎は、開始7分に呉屋 大翔のゴールで先制すると、前半終了間際に大竹 洋平が追加点を奪取。59分に1点を返されたものの68分に畑 潤基が3点目をマーク。終了間際に再び失点したが、3-2で逃げ切り、3試合ぶりに勝点3を手にした。東京Vはネマニャ コイッチ、小池 純輝のゴールなどで3-2と福岡を撃破。2連勝で暫定11位に浮上している。

明治安田生命J2リーグ 順位表

■試合データ
長崎vs新潟
東京Vvs福岡
山口vs大宮
琉球vs水戸

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第13節
2019年5月26日(日)14:00 Kick off

旬のキーワード