今日の試合速報

FXSC2020 チケット一般販売開始!
FXSC2020 チケット一般販売開始!

コメントをする

ニュース

一覧へ

2019年12月10日(火) 16:45

DF永畑が現役引退を発表【鹿児島】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DF永畑が現役引退を発表【鹿児島】
鹿児島は、DF永畑 祐樹が今季限りで現役を引退することを発表しました

鹿児島ユナイテッドFCは9日、DF永畑 祐樹が今季限りで現役を引退することを発表しました。

永畑は2008年に清水エスパルスでプロ契約。その後、ギラヴァンツ北九州を経て、2013年に前身のヴォルカ鹿児島に加入しました。

クラブを通じて永畑は、次のようにコメントしています。

「今シーズンをもって引退することに決めました。まずは、鹿児島ユナイテッドFCを応援してくださる皆様、J3降格という結果になってしまい申し訳なく思います。鹿児島ではヴォルカ鹿児島時代含め7年もプレーさせて頂き、J3昇格、J2昇格と夢のような経験をする事が出来ました。帰ってきた頃は、サポーターみんなの顔を覚えられるくらいの人数でしたが、今は1 万人近くの方々がスタジアムに集まるクラブにまで成長しました。ここ数年の成長は物凄い勢いで、鹿児島のポテンシャルの高さに本当に驚かされました。鹿児島に関わる全ての力を合わせ、1年でJ2の舞台に戻りましょう。

プロサッカー選手としてスタートさせていただいた清水エスパルスの皆様、僕にサッカー選手になるきっかけを与えて頂きありがとうございました。ギラヴァンツ北九州の皆様、J3優勝J2昇格おめでとうございます。最後に12年間支えて下ったファン、サポーターの皆様、スポンサー関係の皆様、現場で共に戦った皆様、本当にお世話になりました!今後は、鹿児島ユナイテッドFCフットボール本部スカウト担当として仕事をさせて頂く事になりました。また違う形にはなりますが、今まで以上に努力し鹿児島の為に必ずJ2に戻れるように頑張っていきます」

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

FUJI XEROX SUPER CUP
2020年2月8日(土)13:35 Kick off

旬のキーワード