今日の試合速報

AFC CHAMPIONS LEAGUE (ACL)2020グループリーグ日程
AFC CHAMPIONS LEAGUE (ACL)2020グループリーグ日程

ニュース

一覧へ

2020年10月30日(金) 19:20

15試合負けなしの福岡は、遠藤加入で復調した磐田に挑む。積極補強の長崎は強力2トップを擁する水戸と激突【プレビュー:明治安田J2第30節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
15試合負けなしの福岡は、遠藤加入で復調した磐田に挑む。積極補強の長崎は強力2トップを擁する水戸と激突【プレビュー:明治安田J2第30節】
15試合負けなしの福岡は、遠藤加入で復調した磐田に挑む!

明治安田生命J2リーグは11月1日に、第30節の11試合が開催される。

15試合負けなしで首位を走る福岡は、磐田の本拠地に乗り込む。前節は千葉に完封勝利収めた。3試合連続でクリーンシートを達成した強固な守備が、今節もカギを握るだろう。対する磐田も5試合負けなしで、この間にわずか1失点。安定した守備組織を保ち、遠藤 保仁を軸とした攻撃で、福岡の隙を狙いたい。

2位の徳島は、アウェイで群馬と対戦。前節は新潟とスコアレスドローに終わり、連勝はならなかった。堅い守りは保たれているだけに、不発に終わった攻撃陣が意地を見せたい。群馬は前節、磐田に1-3と完敗に終わった。3失点を喫した守備の修正が求められてくるだろう。

3位の長崎はホームに水戸を迎える。3試合負けなしながら、前節は決め手を欠いて大宮とスコアレスドローに終わった。横浜FMから加わったエジガル ジュニオが起爆剤となれるか。水戸は前節、山口に4-1と快勝。ともに12ゴールを挙げ、得点ランクの2位タイにつける中山 仁斗と山口 一真の強力2トップが今節も攻撃陣を牽引するはずだ。

北九州は9試合未勝利と苦しい戦いが続く。ここ2試合はいずれも完封負け。得点力不足に苦しむなか、ディサロ 燦シルヴァーノと町野 修斗の2トップにかかる期待は大きい。対戦相手の金沢も3試合未勝利で、いずれの試合も無得点。こちらはしばらくゴールのない加藤 陸次樹の爆発が待たれる。

新潟はホームに東京Vを迎える。3試合負けなしながら、ここ2試合は勝ち切れていない。本間 至恩と中島 元彦の若き両翼が、チームに勢いをもたらすことができるか。東京Vは前節、山形に0-4の完敗に終わった。4失点を喫した守備の修正もさることながら、3試合連続無得点の攻撃陣の奮起も求められる。

甲府はアウェイで栃木と対戦。前節は2-1で町田に競り勝った。ここ4試合で3勝と上位陣の背中が見えてきたなか、この良い流れを保ち、さらなる浮上を狙う。栃木も2連勝と調子を上げている。2試合で3得点の森 俊貴が今節も重要な役割を担いそうだ。

5戦負けなしと好調の山形は、ヴィニシウス アラウージョ(#9)、渡邊 凌磨(右)を中心とした攻撃で、前回対戦で敗れた京都にリベンジを狙う
5戦負けなしと好調の山形は、ヴィニシウス アラウージョ(#9)、渡邊 凌磨(右)を中心とした攻撃で、前回対戦で敗れた京都にリベンジを狙う

5戦負けなしと好調の山形は、京都の本拠地に乗り込む。前節は東京Vを4-0で下し、勢いを加速させている。ヴィニシウス アラウージョ、渡邊 凌磨を中心とした攻撃で、前回対戦で敗れた京都にリベンジを狙う。一方の京都は前節、琉球に競り負け、10位に転落した。2試合連続ゴール中の仙頭 啓矢が、再浮上のキーマンとなる。

大宮はホームで琉球と対戦。6試合勝利から見放されており、悪い流れを断ち切れていない。怪我人続出で苦しい状況のなか、古巣復帰で燃える高山 和真と新加入の青木 亮太がチームに勢いをもたらせるか。琉球は前節、京都に2-1で競り勝った。7試合ぶりにゴールを決めた阿部 拓馬のパフォーマンスが、今節もカギを握りそうだ。

岡山はホームに千葉を迎える。6試合負けなしながら、ここ2試合は勝ち切れていない。前節は金沢とスコアレスドロー。支配率では勝ったが、最後の場面の精度向上が求められてきそうだ。千葉は前節、福岡に競り負け、好転のきっかけを見出せなかった。こちらも課題は得点力。経験豊富な佐藤 寿人が違いを生み出すことができるか。

松本はホームで山口と対戦。2試合負けなしと復調の気配を示している。前節は北九州に1-0と勝利。安定感を増す守備をベースに、さらなる巻き返しを狙う。山口は2連敗で21位に沈んでいる。ここ2試合で7失点の守備の修正が最重要課題となる。

最下位の愛媛はアウェイで町田と対戦。6試合勝利がなく、現在は5連敗中。前節は課題の守備が1失点に抑えたのは好材料ながら、同じく不安を残す攻撃面の改善は図られなかった。粘り強い守備を保ち、一瞬の隙を突く戦いに勝機を見出したい。町田も3戦未勝利と、状態はいいとは言えない。こちらも不安は攻撃面。同様の課題を抱える両者の一戦は、1点の重要性がより高まることになりそうだ。

■各試合の見どころをチェック
松本vs山口
栃木vs甲府
大宮vs琉球
新潟vs東京V
金沢vs北九州
京都vs山形
岡山vs千葉
長崎vs水戸
磐田vs福岡
町田vs愛媛
群馬vs徳島

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旬のキーワード