今日の試合速報

明治安田生命Jリーグ2021 ホーム開幕カードが決定!
明治安田生命Jリーグ2021 ホーム開幕カードが決定!

ニュース

一覧へ

2020年12月3日(木) 17:30

昇格争いはいよいよ大詰め。逃げる相模原はアウェイで八戸へと激突。追い上げる岐阜は、正念場の鳥取を迎え撃つ【プレビュー:明治安田J3 第31節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
昇格争いはいよいよ大詰め。逃げる相模原はアウェイで八戸へと激突。追い上げる岐阜は、正念場の鳥取を迎え撃つ【プレビュー:明治安田J3 第31節】
逃げる相模原はアウェイで八戸へと激突する!

明治安田生命J3リーグは5日、6日に第31節の9試合が開催される。

残り1枠となった昇格争いは、2位の相模原を、3位の長野と、4位の岐阜が勝点1差で追いかける状況。数字上では10位の藤枝までが昇格の可能性を残している。残り4試合でいかなる結末が待ち受けるのか。最終節まで目が離せない戦いが続いていくだろう。

相模原は八戸の本拠地に乗り込む。前節は鳥取に競り勝ち、2連勝を達成。今季最多に並ぶ3得点を奪ったように、堅い守りに加え攻撃が機能してきたのは好材料だ。敵地で3連勝をなしとげ、勢いを加速させられるか。対する八戸は前節、YS横浜と引き分け、2試合負けなしとしている。好調を維持する上形 洋介のパフォーマンスが、今節もカギを握るだろう。

3位の長野はアウェイでYS横浜と対戦。前節は今治に競り勝ち、連敗を2で食い止めた。攻撃面に課題を抱えるなか、エースの東 浩史にかかる期待は大きい。YS横浜は14試合未勝利と、苦しい戦いが続く。ここ2試合は守備陣の奮闘が見られるだけに、攻撃面に迫力を生み出したい。

4位の岐阜はホームに鳥取を迎える。3連勝と調子を上げており、前節は讃岐を1-0で下している。2試合連続ゴール中の川西 翔太が、今節も大仕事をやってのけるか。対する鳥取は正念場を迎えている。今節敗れれば、昇格がほぼ絶望的となるだけに、何より勝利が求められる。2連敗と調子を落とすなか、得点源の田口 裕也にかかる期待は大きい。

3連勝で5位に浮上した富山は、ホームで讃岐と対戦。逆転昇格にわずかに可能性を残すなか、前節2ゴールの武 颯の出来が今節もカギを握りそうだ。一方の讃岐は前節、岐阜に敗れ、連勝はならず。得点力不足の課題をいかに解消できるか。望月 一仁監督の手腕に期待がかかる。

熊本は6試合勝利がなく、苦しい状況に追い込まれている。前節は優勝を決めた秋田に2-4と完敗。堅守の秋田から2ゴールを奪った点は評価できるが、6試合で16失点を喫する守備の修正が何よりも求められる。その熊本をホームに迎える岩手は、前節、鹿児島に敗れ、連勝はならなかった。今季ホーム最終戦で、前回対戦で完敗した相手にリベンジを狙う。

今治は秋田の本拠地に乗り込む。2連敗と調子を落としており、昇格へあとのない状況に追い込まれている。得点力不足を露呈するなか、いかに秋田の堅守を崩していくのか。積極性を貫き、望みをつなぎたい。一方の秋田は、優勝を決めた直後の試合こそ敗れたものの、前節は熊本に快勝。4得点を奪ったアグレッシブな戦いを今節も実現できるか。

鹿児島はホームに福島を迎える。前節は岩手に競り勝ったものの、勝ち負けを繰り返す出入りの激しい戦いが続く。2位の相模原とは7ポイント差の9位。今節敗れれば昇格の可能性が絶たれる可能性もあるだけに、強い危機感を備えてこの試合に臨むだろう。一方の福島は5試合負けがなく、現在は2連勝中。今最も勢いのあるチームの一つだろう。高い攻撃力を示すイスマイラ、トカチ、田村 亮介の前線トリオが、今節も爆発するか。

藤枝はC大23の本拠地に乗り込む。前節はG大23を下し、状態は悪くない。久しぶりにゴールを決めた吉平 翼に今節も期待がかかる。C大23は6試合勝利がなく、最下位に沈む。前節は終了間際に立て続けに失点し、1-2と富山に逆転負けを喫した。悔しい敗戦を糧に、巻き返しを図りたい。

沼津はホームでG大23と対戦。前節は福島に競り負け、連勝はならず。ここ3試合でわずか1得点の攻撃陣の奮起が求められる。G大23は9試合勝利がなく、現在は3連敗中。こちらも課題は攻撃面。3試合ゴールがないなか、沼津の堅い守りをいかに崩していくのか。積極的な戦いが求められる。

■各試合の見どころをチェック
岩手vs熊本
秋田vs今治
富山vs讃岐
鹿児島vs福島
C大23vs藤枝
岐阜vs鳥取
八戸vs相模原
YS横浜vs長野
沼津vsG大23

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旬のキーワード