今日の試合速報

【Jリーグオリジナル】ハンディファン(扇風機)プレゼントキャンペーン
【Jリーグオリジナル】ハンディファン(扇風機)プレゼントキャンペーン

ニュース

一覧へ

2021年4月26日(月) 17:30

3連勝の鹿島は鳥栖を撃破し、グループ突破なるか。連覇を狙うFC東京も今節勝てばプレーオフステージ進出の可能性【プレビュー:ルヴァンカップ GS 第4節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3連勝の鹿島は鳥栖を撃破し、グループ突破なるか。連覇を狙うFC東京も今節勝てばプレーオフステージ進出の可能性【プレビュー:ルヴァンカップ GS 第4節】
3連勝の鹿島は鳥栖を撃破し、グループ突破なる?!

JリーグYBCルヴァンカップは、28日にグループステージの第4節が開催される。

グループステージも折り返しを迎え、今節の結果次第ではプレーオフステージ進出が決定するチームが生まれてくる。

Aグループでは、首位の鹿島がアウェイで鳥栖と対戦。前節は札幌に快勝を収め、3連勝を達成した。松村 優太、荒木 遼太郎と高卒2年目のアタッカーコンビが躍動。今節も若い力に期待がかかる。対する鳥栖はリーグ戦では好調ながら、この大会では3連敗と元気がない。前回対戦で0-3と完敗に終わった相手にリベンジを果たし、可能性をつなげられるか。

もう一つの試合では札幌と福岡が対戦。札幌は前節、鹿島に敗れ、初黒星を喫した。3点を奪われた守備の修正が求められるだろう。対する福岡は鳥栖を下して初勝利。リーグ戦でも調子を上げており、良い状態でこの試合に臨めそうだ。ようやく合流した新たな外国籍選手がカギを握りそうだ。

BグループではFC東京が3連勝で首位に立つ。今節はアウェイで徳島と対戦。3試合で無失点と堅い守りを保ち、この試合でグループ突破を決められるか。徳島は前節、神戸に競り勝ち、初勝利を挙げた。その試合でデビューを果たしたクリスティアン バトッキオが、チームに勢いをもたらせるか。

神戸はホームに大分を迎える。前節は徳島に敗れ、2連敗となった。先週末のリーグ戦でベールを脱いだ新外国籍選手のリンコンが、流れを変える役割を担えるか。大分は前節、FC東京に惜敗。リーグ戦でも7連敗中と苦しい戦いが続くなか、屋敷 優成らポテンシャルを秘めた若手の躍動が求められる。

前節、初勝利を挙げた浦和。2ゴールを奪った杉本 健勇が、今節も輝きを放てるか
前節、初勝利を挙げた浦和。2ゴールを奪った杉本 健勇が、今節も輝きを放てるか

混戦のCグループでは湘南と浦和が対戦する。湘南は前節、柏とドロー。終了間際に追いついた粘り強さをこの試合でも示したいところ。対する浦和は横浜FCに競り勝ち、初勝利を挙げた。2ゴールを奪った杉本 健勇が、今節も輝きを放てるか。

横浜FCはホームに柏を迎える。リーグ戦で未勝利が続くなか、今季公式戦で唯一勝利した柏相手に再び結果を出し、悪い流れを断ち切りたい。対する柏はリーグ戦で3連勝と調子を上げている。好調を維持する攻撃陣が、この大会でも爆発するか。

Dグループでは横浜FMが優位な状況に立っている。今節は仙台の本拠地に乗り込む。リーグ戦では9戦負けなしを続け、このルヴァンカップでも負けていない。攻撃力に加え、堅守も実現しており、今節も安定した戦いを披露するだろう。対する仙台は前節、広島を下し、今季公式戦初勝利を挙げた。リーグ戦では結果を出せていないが、着実に状態は上向きつつある。広島戦で決勝ゴールを奪った加藤 千尋が今節もカギを握りそうだ。

もう一つの試合では、清水が広島と対戦する。前節は横浜FMと引き分け、3試合負けなしとした。ここまで無失点と堅い守りが際立つ一方、得点もひとつのみ。ディサロ 燦シルヴァーノら攻撃陣が意地を見せられるか。対する広島は3戦未勝利でDグループの最下位に沈む。ここまで一つのゴールも挙げられておらず、こちらも攻撃面が課題に。19歳の鮎川 峻ら若手が存在感を放ちたい。

■各試合の見どころをチェック
・Aグループ
札幌vs福岡
鳥栖vs鹿島
・Bグループ
神戸vs大分
徳島vsFC東京
・Cグループ
浦和vs湘南
横浜FCvs柏
・Dグループ
仙台vs横浜FM
清水vs広島

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第19節
2021年6月23日(水)19:00 Kick off

旬のキーワード