今日の試合速報

【Jリーグオリジナル】ハンディファン(扇風機)プレゼントキャンペーン
【Jリーグオリジナル】ハンディファン(扇風機)プレゼントキャンペーン

ニュース

一覧へ

2021年5月28日(金) 22:25

10得点大勝を収めた日本代表が最終予選進出を決める!南野は6戦連発、大迫は2試合連続のハットトリック【サマリー:カタールW杯 アジア2次予選 日本vsミャンマー】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
10得点大勝を収めた日本代表が最終予選進出を決める!南野は6戦連発、大迫は2試合連続のハットトリック【サマリー:カタールW杯 アジア2次予選 日本vsミャンマー】
10-0と大勝を収め、6連勝を達成した日本は勝点を18とし、2試合を残して最終予選進出を決めている

日本代表は28日にFIFAワールドカップ・アジア2次予選でミャンマー代表と対戦し、10-0で勝利した。

全選手が海外組となった今回の一戦。試合は開始8分に南野 拓実の今予選6試合連続となるゴールで先制すると、22分には大迫 勇也が長友 佑都のクロスに合わせて、追加点を奪取。さらに30分に大迫がPKを決めると、36分にはまたしても大迫がゴールを奪った。大迫は前回のモンゴル戦に続くハットトリックとなった。

さらに後半に入っても日本は手を緩めることなく、49分に大迫が自身4点決めると、56分に守田 英正、66分に南野、84分に鎌田 大地、88分に大迫、90分には板倉 滉の代表初ゴールまで飛び出し、10-0と大勝を収めた。6連勝を達成した日本は勝点を18とし、2試合を残して最終予選進出を決めている。

■試合データ
日本vsミャンマー

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第18節
2021年6月19日(土)18:00 Kick off

旬のキーワード