今日の試合速報

ハンドソープディスペンサーが抽選で100名様に当たる!
ハンドソープディスペンサーが抽選で100名様に当たる!

ニュース

一覧へ

2021年5月28日(金) 15:50

無敗で首位を独走する川崎Fは調子を上げてきた鹿島と激突。浦和に勢いをもたらしたキャスパー ユンカーは名古屋相手に5戦連発なるか【プレビュー:明治安田J1 第17節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無敗で首位を独走する川崎Fは調子を上げてきた鹿島と激突。浦和に勢いをもたらしたキャスパー ユンカーは名古屋相手に5戦連発なるか【プレビュー:明治安田J1 第17節】
無敗で首位を走る川崎Fはホームに鹿島を迎える

明治安田生命J1リーグは29、30日に第17節の10試合が行われる。

無敗で首位を走る川崎Fはホームに鹿島を迎える。前節は湘南に勝ち切れず、3連勝はならなかった。それでも先制されながらも追いついたように勝負強さは健在。鮮やかなオーバーヘッドを決めたレアンドロ ダミアンが今節も重要な役割を担うだろう。鹿島は前節、C大阪に競り勝った。こちらは好調を維持する荒木 遼太郎がカギを握りそうだ。

名古屋は浦和の本拠地に乗り込む。前節は仙台に競り負け、2試合勝利なしとなった。2試合連続ノーゴールと元気のない攻撃陣が意地を見せられるか。浦和は前節、広島と引き分け連勝が3でストップ。それでも4戦負けなしと状態は悪くない。4試合連続ゴール中のキャスパー ユンカーが名古屋の堅守をこじ開けるキーマンとなるだろう。

アウェイで神戸と対戦する鳥栖は、7試合負けなしと安定した戦いを続ける。前節は札幌相手にスコアレスドロー。堅守は備わるだけにゴール前での質向上がテーマとなるだろう。神戸は前節、柏に競り勝ち、4試合ぶりに勝点3を手にした。前線で起点となったドウグラスが今節も輝きを放てるか。

前節、大分に競り勝ち3試合ぶりの白星を手にした横浜FM。久しぶりにゴールを決めた前田 大然が今節も結果を残せるか
前節、大分に競り勝ち3試合ぶりの白星を手にした横浜FM。久しぶりにゴールを決めた前田 大然が今節も結果を残せるか

横浜FMはホームに清水を迎える。前節は大分に競り勝ち、3試合ぶりの白星を手にした。久しぶりにゴールを決めた前田 大然が今節も結果を残せるか。清水はFC東京を撃破し、実に10試合ぶりの勝利となった。開幕戦以来となる3得点を奪った勢いを今節にも持ち込みたい。

福岡は前節、横浜FCと引き分け、連勝が6でストップした。それでも安定した守備は健在で、勢いが衰えることはないだろう。好調を維持するブルーノ メンデスが今節も爆発するか。対戦相手の大分は4試合勝ちがなく、現在は2連敗中。19位に順位を下げ、厳しい状況に追い込まれている。この悪い流れをいかに断ち切っていくのか。片野坂 知宏監督の手腕が問われてきそうだ。

柏vs札幌は、唯一土曜日開催となる。前節から中2日となるだけに、メンバー構成を含め、両指揮官の采配がカギを握る。柏は5試合勝利がなく、札幌も前節は鳥栖に勝ち切れなかった。ともに中位に留まるなか、上昇のきっかけを見出すのは果たしてどちらのチームか。

FC東京はホームに広島を迎える。2連勝と復調の気配を見せたかと思われたが、前節は清水に0-3と完敗。再び大量失点で敗れただけに、守備の修正がテーマとなるだろう。対する広島は3バックに変更後に好転しつつある。前節も粘り強い戦いで浦和と引き分けた。見事なミドル弾を叩き込んだ川辺 駿が今節も輝きを放てるか。

2連勝の仙台はようやくフィットしてきたマルティノスが攻撃を牽引するだろう
2連勝の仙台はようやくフィットしてきたマルティノスが攻撃を牽引するだろう

仙台はホームでC大阪と対戦。前節は名古屋に競り勝ち、2連勝を達成。上昇の気配を見せている。ようやくフィットしてきたマルティノスが攻撃を牽引するだろう。対するC大阪は5戦未勝利と元気がない。怪我から復帰を果たした大久保 嘉人が起爆剤となれるか。

徳島はホームに湘南を迎える。木曜日の試合ではG大阪に敗れ、2試合勝利なしとなった。得点力に課題を抱えるなか、しばらくゴールのない垣田 裕暉の爆発が待たれる。湘南も3戦未勝利と調子は下降気味。それでも前節は川崎Fを最後まで追いつめる戦いを披露。久しぶりに結果を出した山田 直輝に今節も期待がかかる。

G大阪vs横浜FCは下位に沈むチーム同士の対戦に。G大阪は前節、徳島を下し今季2勝目を挙げた。決勝弾を決めたエースの宇佐美 貴史が、再び結果を残せるか。対する横浜FCは前節、福岡と引き分けた。それでも好調チーム相手に互角の戦いを演じたのは、小さくない自信となるはずだ。こちらは2試合連続ゴール中のクレーベが注目選手となる。

■各試合の見どころをチェック
柏vs札幌
横浜FMvs清水
FC東京vs広島
神戸vs鳥栖
仙台vsC大阪
徳島vs湘南
大分vs福岡
G大阪vs横浜FC
浦和vs名古屋
川崎Fvs鹿島

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020Jリーグ年間総括レポートリ

旬のキーワード