今日の試合速報

ハンドソープディスペンサーが抽選で100名様に当たる!
ハンドソープディスペンサーが抽選で100名様に当たる!

ニュース

一覧へ

2021年6月18日(金) 18:30

首位の岐阜は3連勝をかけて今治と激突。前節、ゴールラッシュを演じた長野は2位の富山に挑む【プレビュー:明治安田J3 第12節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
首位の岐阜は3連勝をかけて今治と激突。前節、ゴールラッシュを演じた長野は2位の富山に挑む【プレビュー:明治安田J3 第12節】
首位の岐阜は3連勝をかけて今治と激突!

明治安田生命J3リーグは19、20日に第12節の7試合が行われる。

首位に立つ岐阜は、アウェイで今治と対戦。前節は宮崎に力の差を見せつけ、3-1と快勝を収めた。ここ2試合で5得点と攻撃に勢いが生まれている。前節2ゴールの川西 翔太が今節も輝きを放てるか。今治は7試合勝利がないものの、2試合連続ドローで最下位からは抜け出している。前節は先制しながらも逃げ切れず、藤枝と1-1で引き分けた。出場6試合で3得点と高い決定力を誇るバルデマールを上手く生かしたい。

2位の富山は長野の本拠地に乗り込む。前節は熊本と引き分け、3連勝はならなかった。先制しながらも追いつかれただけに、リード時の試合運びがテーマとなりそうだ。対する長野は前節、鳥取相手に大量8ゴールをマーク。それまでの9試合で6点しか奪えなかったチームが、驚きのゴールラッシュを演じた。ハットトリックを達成した三田 尚希、2ゴールを奪った森川 裕基の両翼のパフォーマンスが、今節もカギを握りそうだ。

宮崎はホームに讃岐を迎える。前節は岐阜に敗れ、連勝が3でストップした。それでもボール支配では相手を上回っており、攻撃スタイルを貫いている。好調を維持する藤岡 浩介が再びチームに勢いをもたらせるか。讃岐は前節、福島に敗れ、5試合ぶりの黒星を喫した。先手を取られる展開が目立つだけに、まずは先制点を奪い、試合を優位に運ぶことが勝利へのカギとなるだろう。

熊本はホームで鳥取と対戦。前節は富山と引き分け、2試合勝利なし。終盤に追いついたことは前向きな材料だが、複数得点を奪うことがテーマとなりそうだ。鳥取は前節、長野相手に屈辱の大敗を喫し、4連敗で最下位に転落。金 鍾成監督就任後の3試合で13失点と守備の脆さを露呈する。このポイントを修正できないようだと、今節も苦戦は免れないだろう。

岩手はホームで沼津と対戦。前節は試合がなく、2週間ぶりの一戦に。直近の試合では藤枝に快勝を収め、4試合ぶりに勝利を手にした。2ゴールを奪った色摩 雄貴が注目選手となる。沼津は前節、鹿児島に0-2で敗れた。課題の得点力不足に加え、失点が増えつつあるのも気がかりな点。攻守両面に不安を抱えるなか、今井 雅隆監督の修正力が試されそうだ。

その沼津に勝利した鹿児島は、ホームに八戸を迎える。大島 康明コーチが暫定的に指揮を執ってから、2勝1敗と復調の気配を示す。攻撃面が上手く機能するなか、高い決定力を示す米澤 令衣が今節も重要な役割を担いそうだ。対する八戸は前節、YS横浜に3-0と快勝。天皇杯では横浜FCを2-1で下すジャイアントキリングを演じた。その2試合でともに先制ゴールを奪った島田 拓海が、今節も大仕事をやってのけるか。

YS横浜はホームに藤枝を迎える。前節は八戸に敗れ、3連勝はならず。3失点を喫した守備の修正が求められるだろう。対する藤枝は前節、今治と引き分け、連敗は止めたものの、3試合勝利がない。3試合でわずか1得点の攻撃陣が意地を見せられるか。

■各試合の見どころをチェック
岩手vs沼津
鹿児島vs八戸
YS横浜vs藤枝
長野vs富山
宮崎vs讃岐
今治vs岐阜
熊本vs鳥取
※福島は試合なし

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020Jリーグ年間総括レポートリ

旬のキーワード