今日の試合速報

もうひとつのルヴァンカップ:2021JリーグYBCルヴァンカップ
もうひとつのルヴァンカップ:2021JリーグYBCルヴァンカップ

ニュース

一覧へ

2021年8月28日(土) 12:00

約1か月半の中断を経て今節より後半戦がスタート! 首位の富山はホームで藤枝と激突。追いかける岐阜は福島を迎え撃つ【プレビュー:明治安田J3 第16節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
約1か月半の中断を経て今節より後半戦がスタート! 首位の富山はホームで藤枝と激突。追いかける岐阜は福島を迎え撃つ【プレビュー:明治安田J3 第16節】
前半戦を終えて首位に立つ富山は、ホームに藤枝を迎える

7月11日を最後に中断していた明治安田生命J3リーグは、およそ1か月半ぶりに再開。28、29日に後半戦のスタートとなる第16節の7試合が開催される。

前半戦を終えて首位に立つ富山は、ホームに藤枝を迎える。直近3試合は負けなしながら、前節は先手を奪われながらも終了間際に追いつく粘りを見せて鹿児島と引き分け。立ち上がりの失点で試合を苦しくしただけに、試合の入り方がポイントとなるだろう。藤枝は2連敗で11位に沈む。今節より須藤 大輔監督の下でリスタートを切る。いきなり首位チームとの対戦となるが、前線にタレントが揃うだけに、攻撃的な戦いで巻き返しを狙いたい。

2位の岐阜はホームに福島を迎える。直近の14節では長野に1-2と惜敗。新加入の深堀 隼平らが起爆剤となれるか。対する福島は、エースのイスマイラが京都に移籍。代わって加入したガブリエルが、新たな得点源として存在感を放てるか。

3位の熊本は鳥取の本拠地に乗り込む。勝ち切れない試合が目立っており、追加点を奪うことがテーマに。磐田から加入した藤川 虎太朗がカギを握りそうだ。一方の鳥取は最下位に沈む。それでも前節は藤枝を下し、好転の兆しを見せている。この中断期間に金 鍾成監督の戦術がどこまで浸透したか。後半戦に向けた試金石の一戦となるだろう。

4位と躍進を遂げる宮崎は、ホームに長野を迎える。攻撃スタイルが機能しており、後半戦もアグレッシブな戦いが期待される。長野は序盤こそ苦しんだものの、6月以降に巻き返し、上位陣に迫りつつある。持ち前の堅守に加え、攻撃の迫力も生まれており、さらに勢いを加速させていきそうな気配だ。

岩手はホームで八戸と対戦。得点源のブレンネルが出場停止となるなか、和田 昌士ら新加入組が存在感を放ちたい。八戸は直近4試合でわずか1失点の堅守が光る。今節も粘り強い戦いを実現し、さらなる浮上を狙う。

13位に沈む讃岐はホームに鹿児島を迎える。ここ2試合は負けておらず、後半戦の巻き返しに期待がかかる。中断期にどのような修正を図ったのか。ゼムノビッチ ズドラブコ監督の手腕に注目だ。一方の鹿児島は前節より、上野 展裕監督が指揮を執る。初陣の富山戦は引き分けに終わったが、首位チームから勝点1を手にしたのは収穫だろう。中断期には島津 頼盛らを獲得。戦力を増し、上野体制初勝利なるか。

今治はホームで沼津と対戦。ここまでわずか2勝で14位と低迷する。直近の試合では福島に1-4と完敗。守備の修正が重要なテーマとなる。一方の沼津は、リーグ最少12得点の攻撃面が課題に。水戸から加入したブラウン ノア 賢信が救世主となれるか。

■各試合の見どころをチェック
岩手vs八戸
岐阜vs福島
讃岐vs鹿児島
富山vs藤枝
鳥取vs熊本
宮崎vs長野
今治vs沼津
※YS横浜は試合なし

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第30節
2021年9月25日(土)19:00 Kick off

旬のキーワード