今日の試合速報

FUJIFILM SUPER CUP 2022 左
FUJIFILM SUPER CUP 2022 右

ニュース

一覧へ

2021年9月5日(日) 21:00

浦和が槙野の劇的同点弾で4強入り!FC東京も逆転で準決勝進出を決める【サマリー:ルヴァンカップ 準々決勝 第2戦】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
浦和が槙野の劇的同点弾で4強入り!FC東京も逆転で準決勝進出を決める【サマリー:ルヴァンカップ 準々決勝 第2戦】
浦和は90+4分に槙野 智章が値千金の同点ゴールを奪取。2戦合計4-4となったが、アウェイゴールの数で上回り、ベスト4進出を決めた

JリーグYBCルヴァンカップは5日に準々決勝の第2戦が行われ、準決勝進出の4チームが決定した。

第1戦を1-2で落としていたFC東京は、20分にレアンドロのゴールで先制すると、68分に東 慶悟が追加点を奪取し、2-0と勝利。2戦合計3-2とし、札幌を下して準決勝に駒を進めた。

名古屋は稲垣 祥とシュヴィルツォクのゴールで、2-0と快勝。トータルスコア4-0で、鹿島を撃破した。

ホームでの第1戦で0-1と敗れたC大阪がだったが、アウェイでの第2戦ではG大阪を圧倒。24分に山田 寛人のゴールで先制すると、32分に加藤 陸次樹が追加点を奪取。さらに後半には藤田 直之と松田 力が加点し、4-0で快勝。2試合合計4-1でG大阪に勝利した。なおこの試合では今夏に加入した乾 貴士がピッチに立っている。

ホームでの第1戦を1-1で引き分けた浦和は、アウェイで川崎Fと対戦。開始8分に江坂 任のゴールで先制するも、その後に3点を奪われ、1-3と逆転を許してしまう。ところが87分に途中出場のキャスパー ユンカーがゴールを奪うと、90+4分に槙野 智章が値千金の同点ゴールを奪取。2戦合計4-4となったが、アウェイゴールの数で上回り、ベスト4進出を決めた。

この結果、準決勝の対戦カードは、名古屋vsFC東京、浦和vsC大阪に決定している。

■試合データ
鹿島vs名古屋
FC東京vs札幌
川崎Fvs浦和
G大阪vsC大阪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020Jリーグ年間総括レポートリ

旬のキーワード