今日の試合速報

ニュース

一覧へ

2022年9月30日(金) 17:50

新潟は山形に勝利し、6年ぶりのJ1昇格なるか。カギを握る岡山は調子を上げてきた金沢に挑む【プレビュー:明治安田J2 第39節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新潟は山形に勝利し、6年ぶりのJ1昇格なるか。カギを握る岡山は調子を上げてきた金沢に挑む【プレビュー:明治安田J2 第39節】
新潟は山形に勝利し、6年ぶりのJ1昇格なるか?!

明治安田生命J2リーグは1日、2日に第39節の11試合が開催される。今節の結果次第で、現在首位に立つ新潟に昇格の可能性が生まれている。条件は新潟が山形に勝利を収め、金沢と対戦する3位の岡山が引き分け以下に終わると、新潟の6年ぶりのJ1復帰が決定する。

前節、大宮を下した新潟は4連勝と勢いに乗る。4試合中3試合が完封勝利と、相手に隙を与えない戦いを実現している。山形には前回対戦で3-0と快勝を収めた。ボール支配を高めながら相手を圧倒する持ち前のスタイルで、J1復帰を決められるか。一方の山形もプレーオフ進出のために負けられない試合となる。前節は東京Vに敗れ、連勝がストップ。チャンスを作りながらも決め手を欠いた、攻撃陣が意地を見せられるか。

新潟の昇格阻止を狙う岡山は、金沢の本拠地に乗り込む。前節は仙台を下し、2連勝を達成。2試合連続で3得点と攻撃に勢いが生まれている。加入後初ゴールを決めた仙波 大志が、再び結果を残せるか。対する金沢は岩手を下し、5試合ぶりに勝利を手にした。こちらも2試合連続で3得点と攻撃陣が好調を維持する。直近8試合で6得点とゴール量産中の松本 大弥が、今節も重要な役割を担うだろう。

新潟を3ポイント差で追いかける2位の横浜FCは、アウェイで最下位の琉球と対戦。前節は長崎を下し2連勝と、再び調子を上げている。加入後初ゴールを決めたマルセロ ヒアンが、チームにさらなる勢いをもたらせるか。琉球は前節、栃木と引き分け、7試合勝利なしとなった。20位の群馬とは5ポイント差で、いよいよ苦しい状況に追い込まれている。6試合連続でノーゴールと深刻な得点力不足をいかに解消していくのか。チームのトップスコアラーである草野 侑己にかかる期待は大きい。

4位の熊本はホームに秋田を迎える。前節は千葉に競り勝ち、2連勝を達成。6戦負けなしと安定した戦いを続けている。6試合でわずか1失点の堅い守りが光る一方、ボール支配率の高さも際立つ。今節は得点源の髙橋 利樹が出場停止となるだけに、代わってピッチに立つ選手が意地を見せたいところだ。一方の秋田は前節町田を下し、残留を確定させている。高精度キックで2つのゴールを演出した中村 亮太のパフォーマンスに注目だ。

前節甲府を下し、3試合ぶりに勝点3を手にした大分はDFながら3戦連発中のペレイラが、攻守両面のカギを握るだろう
前節甲府を下し、3試合ぶりに勝点3を手にした大分はDFながら3戦連発中のペレイラが、攻守両面のカギを握るだろう

大分vs長崎は、プレーオフ進出をかけた5位と8位の直接対決となる。大分は前節甲府を下し、3試合ぶりに勝点3を手にした。DFながら3戦連発中のペレイラが、攻守両面のカギを握る。一方の長崎は前節横浜FCに敗れ、3試合勝利なしとなった。3試合でわずか1得点の攻撃陣の奮起が求められる。

6位の仙台はホームに東京Vを迎える。前節は岡山に敗れ、2試合勝利なし。プレーオフ進出に向けて正念場を迎えている。岡山相手に3点を奪われた守備の修正がテーマとなるだろう。対する東京Vは山形を下し2連勝と調子を上げている。仙台には前回対戦で3-1と快勝を収めており、その試合でゴールを決めたバスケス バイロンが再び結果を残せるか。

徳島はホームで町田と対戦。前節は水戸と引き分け、無敗試合を16に伸ばしている。もっともプレーオフ進出のためには勝点3が欲しいところ。一美 和成を軸として攻撃で、複数得点を狙いたい。対する町田は秋田に敗れ、6試合勝利なしとなった。こちらも課題は得点力。6試合ぶりにゴールを決めたドゥドゥが、悪い流れを断ち切る役割を担えるか。

水戸はホームに千葉を迎える。前節は徳島と引き分け、連敗を4で止めたものの、5試合勝利から遠ざかっている。2戦連発中の唐山 翔自がチームを救う活躍を見せられるか。一方の千葉は熊本に敗れ、2連敗となった。2試合ゴールのない攻撃陣が意地を見せたいところだ。

甲府vs栃木は勝点42で並ぶ17位と18位の直接対決となる。21位の岩手とは9ポイント差で、数字上ではまだ降格の危険性が残されている。甲府は前節大分に敗れ、5連敗。9戦未勝利と苦しい戦いが続く。一方の栃木も琉球と引き分け、6戦未勝利となった。苦境に陥る両者だが、勝利を手にし、残留を決めるのは、果たしてどちらのチームか。

群馬vs大宮も、20位と19位の残留争い直接対決となる。群馬は前節、山口に敗れ、5試合ぶりの黒星となった。今季最多の6失点を喫した守備の修正が急務となる。一方の大宮は新潟に敗れ、4試合ぶりの敗戦となった。それでも首位チーム相手にもチャンスを作れており、状態は悪くはないだろう。前回対戦では3-2と大宮が撃ち合いを制したが、果たして今回はいかなる決着を見るか。

山口はホームに岩手を迎える。前節は群馬に大勝し、2連勝を達成。勝点を46に伸ばし残留を決めている。前節ハットトリックを達成した高井 和馬が、今節も輝きを放てるか。岩手は前節、金沢に敗れ3連敗。降格圏からの浮上はならなかった。複数失点が目立つ守備の修正を実現し、クリスティアーノ、ブレンネルら外国籍選手に一発にかけたい。

■各試合の見どころをチェック
山形vs新潟
群馬vs大宮
甲府vs栃木
徳島vs町田
琉球vs横浜FC
大分vs長崎
熊本vs秋田
仙台vs東京V
水戸vs千葉
金沢vs岡山
山口vs岩手

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフサイド
ビルドアップ
2021Jリーグ年間総括レポートリ

旬のキーワード