今日の試合速報

2023スーパーカップ 横浜FM vs 徳島
2023スーパーカップ 横浜FM vs 徳島

ニュース

一覧へ

2023年1月9日(月) 16:00

DF鎌田が現役引退を発表【富山】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 DF鎌田が現役引退を発表【富山】
15年に渡る現役生活では、J1リーグ通算64試合・2得点、J2リーグ通算107試合・0得点、J3リーグ通算68試合・4得点を記録しました

カターレ富山は9日、DF鎌田 翔雅が2022シーズンをもって現役を引退することを発表しました。

鎌田は2008年に湘南ベルマーレでプロデビューを果たし、その後、ジェフユナイテッド千葉清水エスパルスなどでプレーした後、2022年より富山に在籍していました。

15年に渡る現役生活では、J1リーグ通算64試合・2得点、J2リーグ通算107試合・0得点、J3リーグ通算68試合・4得点を記録しました。

クラブを通じて鎌田は、次のようにコメントしています。

カターレ富山を愛する皆様。明けましておめでとうございます。新年早々明るいニュースではないかもしれませんが、昨シーズン限りで引退することを決めました。皆様の前で直接お伝えすることができず、このような形で申し訳ありません。この決断に至るまでとても迷いました。昨シーズン終盤に、自分が思っていない形で怪我をして、そのままシーズンが終了しました。その状態のまま富山を去る事も決まり、治ったとしても、また再発するかもしれないという不安。その中で来年以降も本気でプレーできるのか、本当に悩みました。まだまだボールを蹴りたい、全力でボールを追いかけたい、何よりサッカーがしたい。でも、何を優先しないといけないのかを考えると、自分の身体の事、そして家族のために引退を決断する事が1番でした。

5歳でサッカーを始め、高校卒業後にプロになって15年。自分が思い描いた未来とは全然違うけれど、2度の大怪我を乗り越えて、ここまでプレーできたのは誇ってもいいのかなと今は思います。数字や結果には表せていないし、もっと皆さんの心に残るプレーができていたらと、悔しさと寂しさがあります。でも、ここまでプレーできたのは、家族や両親、友人、仲間、スポンサー様、そしてサポーターの皆さんに、どんなに苦しい時も背中を押して支えてもらったからです。上手くいかない時、怪我で離脱している時、どんな時も前向きな言葉で支えてくれて、ありがとうございました。何より1番支えてもらったのは妻と子ども達です。本当に感謝しかありません。僕のわがままでたくさん我慢させ、辛い事の方が多かったと思います。僕がプレーする姿を、どの土地に行ってもスタジアムに来て応援してくれたり、テレビで応援してくれたり、たまにはダメ出しされたり。本当に楽しませてもらったし、自分がプレーする姿で喜ぶ家族の顔を見るのが1番幸せな瞬間でした。もっと良い形で終える事が、家族みんなへの感謝の気持ちとして表せましたが、それも叶えられず自分の力のなさを最後まで悔やみます。ごめん。家族がいなければ、15年間もプロサッカー選手として続ける事はできなかったと思います。最後まで本当にありがとう。

そして、15年間プロサッカー選手としてプレーさせていただいた、湘南ベルマーレジェフユナイテッド千葉ファジアーノ岡山清水エスパルスブラウブリッツ秋田福島ユナイテッドFCカターレ富山の7チーム、本当にありがとうございました。これから始まる第二の人生『どんな時でも謙虚に自分らしく』今まで通り本気で楽しみたいと思います。僕のサッカー人生は、皆さんの支えなしではありえませんでした。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。15年間辛いこともあったけれど、皆さんのおかげで、幸せなプロサッカー選手として過ごせました。何もない僕を今日まで応援してくれて、本当にありがとうございました」

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフサイド
ビルドアップ
2021Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

FUJIFILM SUPER CUP
2023年2月11日(土) 13:35 Kick off

旬のキーワード