今日の試合速報

2021シーズンの日程が発表
2021シーズンの日程が発表

ニュース

一覧へ

2017年5月4日(木) 16:46

鹿島が序盤の天王山を制し、暫定で首位浮上【サマリー:明治安田J1 第10節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
鹿島が序盤の天王山を制し、暫定で首位浮上【サマリー:明治安田J1 第10節】
鹿島は連勝を飾り暫定で首位に立った。

明治安田生命J1リーグは4日に第10節の1試合が行われ、鹿島がアウェイで浦和に勝利し暫定で首位に浮上した。

昨季のチャンピオンシップの再戦となった一戦は、序盤からホームの浦和が押し気味に試合を進める。しかし、24分に小笠原からのパスを受けた金崎が反転しながら強引にシュートを放つ。これが決まり鹿島リードで前半を折り返す。

追いつきたい浦和は後半、駒井、李を投入し打開を図る。75分には槙野がペナルティエリア手前からシュートを放つが惜しくもポストに阻まれる。浦和は最後まで猛攻を見せるが鹿島ゴールをこじ開けることができず敗戦。リーグ戦2連敗を喫した。対する鹿島は連勝を飾り暫定で首位に立った。

■試合データ
浦和vs鹿島

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旬のキーワード