今日の試合速報

動画

一覧へ

2021/10/15 (金) 12:12

ハンドの反則特集 東京Vvs岡山 腕にはあたっているが…【Jリーグジャッジリプレイ2021 #30-1】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回のジャッジリプレイは明治安田生命J2リーグのシーンを題材に「ハンドの反則特集」をお届けします。まずは明治安田生命J2リーグ 第33節 東京Vvs岡山より2シーンをピックアップ。浮き球に競り合った梶川選手(東京V)と石毛選手(岡山)。結局どちらの頭にもボールはあたらず、この流れから上門選手(岡山)の見事なゴールにつながりました。ただし、このシーンよく見ると石毛選手の後ろ手に隅発的にボールがヒットしていました。このことに気が付いた東京Vの選手はハンドのアピールもしていましたが、このプレーは流すのが妥当だったのか。もしVARがある試合であったらこのプレーまで遡れるかも含めて議論します。ハンドの反則の理解を深めるために是非ご覧ください。

2020Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

天皇杯 準決勝
2021年12月12日(日)16:00 Kick off

旬のキーワード

最新ニュース

一覧へ