今日の試合速報

2018年 FIFA W杯 プレーオフステージ
2018年 FIFA W杯 プレーオフステージ

【お詫び】Jリーグ公式サイトの記事について/【Apology】Regarding the J.League official website
2018明治安田生命J3リーグ 第15節 ガンバ大阪U-23vsザスパクサツ群馬 開催中止のお知らせ

ニュース

一覧へ

2018年6月10日(日) 19:40

完封勝利を収めた福岡が首位浮上!岐阜は古橋の6戦連発弾で4連勝達成【サマリー:明治安田J2 第18節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
完封勝利を収めた福岡が首位浮上!岐阜は古橋の6戦連発弾で4連勝達成【サマリー:明治安田J2 第18節】
井原 正巳監督率いる福岡が熊本との”九州ダービー”に勝利し、順位表のトップに躍り出た

明治安田生命J2リーグは10日に第18節の8試合が行われ、前節まで首位の大分が敗れた一方、2位の福岡が勝利を収め、順位表のトップに躍り出た。

アウェイで愛媛と対戦した大分は、0-0で迎えた65分に失点。その後の反撃も及ばず、0-1で敗戦を喫した。大分は勝点を伸ばせず3位に転落。一方勝った愛媛は11試合ぶりの白星を手にした。

アウェイで熊本と対戦した福岡は、31分に森本 貴幸が先制ゴールをマーク。この1点を守り抜き、1-0で勝利を収めた。3連勝を達成した福岡は勝点を35に伸ばし、得失点差で山口を上回り、首位に浮上した。

徳島の本拠地に乗り込んだ町田は1-1で迎えた48分に、吉濱 遼平が決勝ゴールをマーク。2-1と徳島を下し、勝点を32に伸ばした。アウェイで讃岐と対戦した岐阜は、50分に生まれた古橋 亨梧のゴールを守り抜き、1-0で勝利。4連勝を達成し、7位に順位を上げている。

大宮は茨田 陽生の2ゴールなどで4得点を奪い、4-0で横浜FCを撃破。山形は阪野 豊史の2ゴールで2-1と千葉を下している。

アウェイで栃木と対戦した水戸は、1-1で迎えた81分に伊藤 槙人が決勝ゴールを奪取。2-1で“北関東ダービー”を制した。東京Vは1点ビハインドで迎えた後半に渡辺 皓太と林 陵平がゴールを奪い、2-1と新潟に逆転勝利。7試合ぶりに勝点3を手にした。一方、敗れた新潟は3試合勝利がなく、15位に順位を下げた。

明治安田生命J2リーグ 順位表

■試合データ
山形vs千葉
栃木vs水戸
新潟vs東京V
讃岐vs岐阜
熊本vs福岡
大宮vs横浜FC
徳島vs町田
愛媛vs大分

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

ワールドカップ グループステージ
2018年6月25日(月)00:00 Kick off

旬のキーワード