今日の試合速報

2018Jリーグアウォーズ「プレミアムシート」募集は14日18時まで
2018Jリーグアウォーズ「プレミアムシート」募集は14日18時まで

ニュース

一覧へ

2018年11月1日(木) 18:50

琉球が優勝・昇格に王手! 鹿児島、群馬の昇格争いはますます熾烈に【マンスリーレポート(10月):明治安田J3】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
琉球が優勝・昇格に王手! 鹿児島、群馬の昇格争いはますます熾烈に【マンスリーレポート(10月):明治安田J3】
圧倒的な強さで首位を独走する琉球は、10月の4試合でも3勝1分と危なげない戦いを披露。勝点を60に伸ばし、早ければ11月3日に行われる第30節で優勝・昇格が決定することになる

明治安田生命J3リーグは10月に4節分が開催され、優勝・昇格争いはいよいよ決着を見つつある。

圧倒的な強さで首位を独走する琉球は、10月の4試合でも3勝1分と危なげない戦いを披露。勝点を60に伸ばし、早ければ11月3日に行われる第30節で優勝・昇格が決定することになる。悲願のJ2昇格へ。沖縄県に歓喜の時が近づいている。

その琉球を追いかける2位の鹿児島と、3位の群馬の争いはますます熾烈となっている。両者の勝点差はわずかに1。しかし消化試合数は群馬がひとつ少ないため、どちらが優位な状況にあるとは言いきれない。鹿児島は10月に入り1勝1分2敗とやや失速気味。一方の群馬は2勝1分と安定感抜群の戦いを続ける。勢いでは後者に分があるが、果たしてどのような決着を見るのか。

6位の鳥取にも昇格の可能性は残されている。ひとつ消化試合が少ないながら、2位の鹿児島とは6ポイント差と射程圏に捉えている。もっとも10月は2勝2敗と出入りの激しい結果となった。第29節の福島戦でハットトリックを達成したレオナルドをはじめ、攻撃面に勢いは備わるが、失点の多さが気がかりな点。この課題が今後の戦いにどのような影響を及ぼすだろうか。

10月はU-23勢の好調ぶりも光った。G大23は沼津、鳥取ら上位陣を撃破するなど3勝を挙げて、5位に浮上。C大23も9月から続く勢いを保ったまま着実に勝点を積み上げている。F東23は10月を3勝1分と無敗で乗り切り、復調の気配を示している。

一方で、昨季王者の秋田は3連敗と失速し、昇格の可能性は限りなく小さくなった。福島は4連敗で10位に転落。長野も勝ちきれない試合が目立ち、浮上のきっかけをつかめなかった。

逆に苦戦が続いていた藤枝は、第26節の盛岡戦で、石﨑 信弘監督就任後初勝利を挙げると、G大23、YS横浜も撃破して3連勝を達成した。最下位に沈む北九州も、直近の試合で盛岡に勝利。残り5試合での巻き返しが期待される。

明治安田生命J3リーグ結果(10月)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J2リーグ 第42節
2018年11月17日(土)14:00 Kick off

旬のキーワード