今日の試合速報

Jリーグオリジナルヨガマットが当たる!
Jリーグオリジナルヨガマットが当たる!

コメントをする

ニュース

一覧へ

2020年7月23日(木) 18:40

無失点を続ける秋田の堅守に、藤枝の強力2トップが挑む。鳥取は4連勝をかけ、好調の今治を迎え撃つ【プレビュー:明治安田J3 第6節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無失点を続ける秋田の堅守に、藤枝の強力2トップが挑む。鳥取は4連勝をかけ、好調の今治を迎え撃つ【プレビュー:明治安田J3 第6節】
開幕から快進撃を続ける秋田は、藤枝の本拠地に乗り込む!

明治安田生命J3リーグは、25、26日に第6節の9試合が開催される。

開幕から快進撃を続ける秋田は、藤枝の本拠地に乗り込む。5試合でいまだ無失点と隙のない守備が躍進の要因だろう。前節はメンバーを入れ替えながらも長野に1-0と勝利。総合力の高さを見せつけている。一方の藤枝は前節、福島に引き分け、連勝が2で止まった。3試合連続ハットトリックを狙った大石 治寿も不発に終わったが、森島 康仁に今季初ゴールが生まれたのは好材料。森島と大石の強力2トップが秋田の無失点記録を止められるか。

前節、岐阜に敗れ今季初黒星を喫した熊本は、巻き返しの一戦となる。今節はアウェイで讃岐と対戦。終了間際の失点で敗れただけに、90分を通した安定感が求められるだろう。讃岐は1分4敗と、いまだ勝利がない。現在2連敗中で、ここ2試合はゴールがない。今季2得点を決めている栗田 マークアジェイに大きな期待がかかる。

3連勝で、熊本と並んで2位に浮上した鳥取は、ホームに今治を迎える。今季、すでに4得点を決めている坂井 大将のパフォーマンスが今節もポイントとなりそうだ。今治は2連勝で5位に浮上。昇格チームとして大健闘を見せている。ここ2試合はともに無失点。この堅い守りこそが、さらなる浮上のカギとなりそうだ。

相模原は前節、八戸を下し4位に浮上。2勝3分と無敗を続けている。得点力に課題を抱えるも、前節は2得点。攻撃にも勢いが生まれつつあり、さらなる浮上も期待できる。対する岩手は1分4敗と苦しい戦いが続く。前節は富山に1-4と完敗。5試合で14失点と守備が機能せず、ここまで3得点と攻撃にも不安を残す。攻守両面で課題を抱えるなか、チーム一丸となった戦いで、初勝利を手にしたい。

長野はホームでYS横浜と対戦。前節は秋田に競り負け、今季初黒星を喫した。守備の安定は備わるだけに、攻撃陣が意地を見せられるか。一方、YS横浜は沼津を下して今季初勝利を挙げた。持ち前の攻撃力を示し、課題の守備も1失点。エースの宮本 拓弥が結果を出したのも、勢いを生み出す要因となりそうだ。

岐阜はホームにG大23を迎える。前節は無敗の熊本に初黒星をつけた。攻撃力に秀でる熊本を無失点に抑えた守備力が、今節も拠り所となるだろう。G大23は3連敗と元気がない。3試合で8失点を喫する守備の修正が急務となっている。

八戸は前節、相模原に惜敗。押し込みながらも決め手を欠いた攻撃陣の奮起が求められる。その八戸の本拠地に乗り込む沼津は、2試合勝利がない。前節はYS横浜に逆転負け。リード時の戦い方がポイントとなりそうだ。

福島はホームで富山と対戦。4試合勝利がなく、状態はいいとは言えない。それでも前節は藤枝に1-1のドロー。後半に追いついた勢いを、この試合にも持ち込みたいところだ。富山は岩手に4ゴールを奪っての快勝を収めた。2試合無得点だった攻撃力が蘇りつつある。2ゴールを奪った花井 聖が今節もキーマンとなりそうだ。

C大23はホームに鹿児島を迎える。前節は今治に0-1で敗れた。これで今季三度目の無得点。ゴールをがむしゃらに目指す個々の積極性が求められるだろう。鹿児島は前節、G大23に4-2と快勝。今季2勝目を挙げた。失点の多さは気がかりながら、持ち前の攻撃サッカーで連勝を狙う。

■各試合の見どころをチェック
八戸vs沼津
福島vs富山
相模原vs岩手
藤枝vs秋田
長野vsYS横浜
讃岐vs熊本
C大23vs鹿児島
鳥取vs今治
岐阜vsG大23

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第9節
2020年8月8日(土)19:00 Kick off

旬のキーワード